日本綜合経営協会スタッフblog

創業44年 日本で初めて講師派遣を専門に起業した日本綜合経営協会(東京)のスタッフblogです。

期間限定イベント

新しい年号になって2週間がたちましたが、まだまだ各所で『令和初』が使われていますね。
どうも征夷大将軍です。

突然ですが冨樫義博先生の『HUNTER×HUNTER‎(ハンターハンター)』をご存知でしょうか?
漫画の中でも大ファンな作品なのですが、現在、作中に出てくるハンター試験を、実際に受けられるんです!
発表されてからうずうずしていましたが、やっと会場(新宿、ミステリーサーカス)へたどり着くことができました!
20190516-1 20190516-2
ハンターとは、珍獣・怪獣  財宝・秘宝  魔境・秘境"未知"という言葉が放つ魔力、
その力に魅せられた人たちのことを呼び、プロとなるためには試験に合格しなければなりません。
しかしその試験は会場にたどり着くことも難しく、受験できたとしても、その中で亡くなる人もいるくらい過酷な試験です。
今回も覚悟のない方は、断念してくださいと!本当にハンター試験で、始終テンション高めです😀

試験内容はお伝え出来ませんが、課題がいくつかあり、それにクリアし、合格することができれば、プロハンターの証明書 ハンターライセンスが授与されます🆔

参加人数は1~4名で、かかる時間はすべて合わせると2時間近くになります。
私は友人とともに2人での挑戦でしたが、お互いひらめきながら、なんとか課題をこなしました。

結果から言うと、不合格。。。
近くまでいったものの、悩んでいるうちに終了してしまいました。本当に悔しかった!
試験は年に1度(のはず)なので、来年ももし開催されれば、挑戦したいと思います💪

東京会場は3月から始まっており、6月2日までで終わってしまうので、
もし受けたいという方はお早めに(もしかすると平日しか空いてないかもしれませんが)。
東京会場終了後は名古屋、札幌、福岡、大阪で開催されます。
興味のある方は会場を探してみてください。

東京会場のミステリーサーカスでは、今回のハンター試験以外にも面白そうな脱出があったので、そちらにも挑戦してみたいです🏃


■関連記事

こんにちは、落武者(前世)です👹

まずは弊社ゴールデンウィーク休業のお知らせです。
4月27日(土)~5月6日(月) 10日間の連続休業とさせて頂きます。
ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願いいたします。

 * * * 

さて昨日、ハルクさんものまね四天王と一緒に「あいぱく東京 in 銀座三越」に行ってきました。
ものまね四天王は昨年に引き続き2回目の参戦。さすがですね。

まずひとつめ。
手持ちアイス:「コールド・ストーン・クリーマリー・ジャパン」のソフトクリームクレープ(手前:オレオオーレ 左:クッキークリーマリー)
かき氷:「和Kitchen かんな」、長野県産あんずとヨーグルト味
20190426-1

さらにそれぞれ2~3個め。
上段:「MAISON GIVRÉE」@神奈川 ゴールドピスタチオ、セロリと青りんごとライムのジェラート
中段:「ピーチ専科ヤマシタ」@山梨 黄金桃&ごろごろシャインマスカット
下段左:「ラ・レトリなかしべつ」@北海道 紅茶アイス
下段右:「第一食品(株)」@新潟 MOCHIMORE 抹茶と黒蜜ときなこ
20190426-2

ハルクさんはおみやげに「よねたや」@北海道 幸せカタラーナもお買い上げ!

どれもおいしいアイスでしたが・・・個人的に一番印象に残ったのはセロリのジェラート!!
なんといってもセロリは私の大好物。これまでセロリ味アイスに出会ったことはなく、即決でした。
ジェラートらしく果肉(茎肉…?)も入ったつぶつぶ食感、青りんごとライムの爽やかな果汁で甘みがプラス&青臭さがマイナスされ、味のバランスの取れたおいしいアイスでした!!
セロリのあの独特の風味が最前面に出ているため、セロリ好きには一度ぜひ食べていただきたいです・・・
(セロリ嫌いなものまね四天王には、やはり「😫!!!」という顔をされてしまいました)
※あいぱくでは日替わりジェラートとして提供されているようです。

明日からの10連休、いいお天気だといいですね~🌞
あいぱくはゴールデンウィークいっぱい(~5/6(月))開催しています🍧 銀座へお出かけの際はぜひ!

若草物語です。好きな動物は哺乳類です。
上野の国立科学博物館で開催中の特別展「大哺乳類展2」に行ってきました。

今回のテーマは「みんなの生き残り作戦」。
哺乳類が獲得したロコモーション(移動方法)に注目し、彼らの生存戦略について学べます!
音声ガイドをレンタル(¥550)すれば、俳優の瀬戸康史さんがナビゲートしてくれます。
しかも、専門家による特別解説つき!お得ですね。

20190424-1
Zone 1は「哺乳類の歩き方:ロコモーションの基本」。
入ってすぐの場所にあるのは、陸棲哺乳類最大の動物・アフリカゾウの骨。
これだけでも相当大きくてびっくりですが、その上にある2本の骨は
海棲哺乳類最大であり、地球上の哺乳類最大のシロナガスクジラの下顎骨。
シロナガスクジラといえば、科博の外にいるあの大きいクジラ、あれです。
顎だけでこの大きさなんて、もうこの時点で大きすぎて何が何だかわからなくなります。

20190424-2
次は哺乳類の立ち方について。大きく3つに分けられるそうです。
こちらはレッサーパンダの骨。ヒトと同じくかかとを地面につける「蹠行性(しょこうせい)」。
レッサーパンダは骨になっても長い尻尾がとっても可愛いですね。
ちなみに、イヌやライオンなどはかかとを浮かせた「指行性」、
ウシやウマなどのひづめを持つ動物は「蹄行性」というそうです。
立ち方の次は歩き方。こちらも骨の展示や映像で説明されていました。
4足歩行にもいろいろな歩き方があるようですが、
普段2足歩行をしている側からすると、ちょっと想像するのが難しかったです。

Zone 2は「哺乳類の生き残り作戦:ロコモーション」。
チーターの高速疾走のときの骨や筋肉の働きについて、映像で説明されています。
その他、追う・追われる動物たちの疾走、ブラックバックの跳躍、
シロテテナガザルの樹上移動、コウモリなどの飛翔、イルカの遊泳についての説明も。
さらに、ゴマフアザラシ、トラ、インパラの剥製を触れるコーナーもありました。
なかなか触る機会はないと思うので、ぜひここで十分堪能してください。

20190424-3 20190424-4
Zone 3は「哺乳類の分布と系統」。
分類別に並べられた約200種の剥製標本!圧巻です!
ここが一番の撮影スポットです。そのため人も多く、じっくり見るには時間がかかります。
もちろんレッサーパンダの剥製もいます。剥製になっても可愛いですね。

20190424-5
Zone 4は「哺乳類の生き残り作戦:食べる」。
動物たちの歯や顎を見ることができます。
エサによって進化を遂げてきた歯を見ていると、歴史を感じてとってもアツイです。
レッサーパンダの臼歯なんてなかなか見る機会がないので、展示されていてよかったです。
クジラの「バブルネットフィーディング」と呼ばれる漁の映像もありました。社会性…

20190424-6
Zone 5は「哺乳類の生き残り作戦:産む・育てる」。
オスによるメスへのアピール作戦や、赤ちゃんが生き延びるための工夫などの説明です。
写真はイッカク。顔から牙が長く伸びていますが、左の一本の歯だけがぐんぐん伸びるそうです。
こちらの牙にも触ることができます。普通に伸びているのではなく、らせん状になっていました。

以上がメイン会場です。
最後の最後に、2018年8月に由比ガ浜に漂着したシロナガスクジラに関する展示もありました。

本当にお腹いっぱいの特別展でした。
ゴールデンウィーク期間中ももちろん開催しています。6/16(日)まで。
特別展を観覧すると、同日に限り常設展(地球館・日本館)も見ることができます。
さらにさらに、上野動物園・新江ノ島水族館とのタイアップで割引もあります。
科博で骨を見てから上野動物園で本物を見れば、楽しいし復習にもなるし一石二鳥!

ゴールデンウィークは上野で哺乳類について学んでみては!?

ものまね四天王です👸

現在開催されている、「大人のための謎解きイベント 鉄道探偵と1/3の奇妙な手紙」に挑戦してきました。
こちらは京王電鉄と東京都交通局が合同で企画しているイベントで、今回でなんと、第6弾とのこと!
しかも、謎解きに使う冊子↓は駅で無料配布しています😇
20190207_1
  
つまり、切符があれば参加できるイベントなのです。
今回はとある兄弟のお話で、京王・井の頭線が舞台の「兄編」、都営地下鉄で行う「弟編」、2つをクリアして挑戦する「解決編」の3部構成のストーリーとなっています。
王は2日に分けて参加しました🚉

弟編は6時間ほど、兄編は急いだので4時間ほどでクリアできました!
途中でランチタイムやカフェタイムも取ってこの時間なので、がんばれば1日でのクリアもできるかもしれませんね!

こちらの謎解きは抽選でプレゼントが当たります。
クリアできた数によって、応募できるものは変わりますが、ホテルのディナー券や水族館の年間パスポートもありました🐠

参加する際は一日乗車券がお得です。
どちらの鉄道会社も沿線の券売機で購入することができます💰
20190207_2
※写真の「冬のワンデーパス」は発売終了しています・・・。

都営線の方は珍しく、パスモに入れることができるんですよ!便利ですね!
京王線・井の頭線一日乗車券は大人:900円、小人450円
都営線まるごときっぷ(1日乗車券)は大人:700円、小人:350
普段はなかなか降りる機会のない駅にも足を伸ばして行ってみるのも楽しいですよね。

親子でもお友だち同士でもたのしめるのでお休みの日には電車に乗って謎解きへ行くのはいかがでしょうか😉
3/21(木)まで開催しています!

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。征夷大将軍です。

さて、先月のことになりますが、ピカブイカフェなるものが期間限定で池袋にオープンしたということで友人と行ってまいりました🚶🚶
20190110_1

switch初、『ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ・イーブイ』の発売記念
イベントとして開催されていました。
東京(池袋)は先日終了してしまいましたが、大阪や名古屋はまだ開催されているようですよ!

この日は別の用事で池袋にきておりましたが、時間に余裕ができたので、訪れることに。
土曜日のお昼少し前に到着すると1時間半待ち!階段、2階分ほどの列!
ポケモン恐るべしです(さすが)。

待ちに待ってついに入店。テンションあがりました(・`д・´)
まず、BGMがなつかしい!ひたすら聞いていたい😍
あたりを見回すと、いたるところにポケモンたちが!
そして注文したメニューは
20190110_220190110_3
それぞれピカチュウ、イーブイのドリアを頼みましたが、かわいすぎて正面から食べられず、後ろからゆっくりいただきました。。
2種類味わえ、耳は最中?みたいな感じでかわいく仕上がってます。

さらに2人でピカチュウプディングも注文。
20190110_4
立体的でこちらもかわいいいいいいいい!!!!!
マンゴー味で下に行くと果肉も入ってて、おいしかったです。

残念ながらこちらは終わってしまいましたが、日本橋の高島屋内にもポケモンカフェがあります✨
まだ行けてないので、次はこちらに冒険してみたいです。 以上です。

↑このページのトップヘ