日本綜合経営協会スタッフblog

創業45年 日本で初めて講師派遣を専門に起業した日本綜合経営協会(東京)のスタッフblogです。

【重要なお知らせ】新型コロナウイルス 感染拡大防止のための弊社業務体制について(2020.5.19更新)
2020年4月1日(水)より、全社で在宅勤務の体制を取っております。
また5月21日(木)より会社休業日・営業時間にも変更がございます。
※より詳細な情報は[ 弊社HP ]を御覧ください。

中華街

こんにちは、
ようやく山にも雪が積もってきてうきうきのものまね四天王です👸

12月に横浜中華街で台湾グルメを満喫した王、実は年末にいてもたってもいられず台湾現地に行ってきました。
現地は食べ物も安くておいしくて最高!
ここぞとばかりにタピオカを飲んだのですが本場のスイーツを食べ忘れてきました…

王が食べたかったのは豆花(トウファ)。
悔しかったので日本でリベンジしました。
豆花とは豆乳でできたプリンのようなスイーツで、上にいろいろなトッピングができます。
お店によってトッピングの種類がさまざまなのもたのしいです◎

日本でのリベンジに選んだのは「MeetFresh鮮芋仙」さん。
こちらのお店は世界に700店以上ある、台湾スイーツの専門店です。
横浜中華街はもちろん、赤羽や銀座にも店舗があります。
王は豆花に芋圓とタピオカがトッピングされたメニューを注文!
タピオカはドリンクでおなじみのもちもちですが、
芋圓はさつまいもとタロイモから作られた白玉のようなもちもちです😊
20200210
豆花自体は豆乳の味!(なので豆乳が苦手な方は苦手かもしれません…)
かかっているソースは黒蜜みたいなお味ですが
甘さ控えめなのですっきり、さっぱり食べられるヘルシースイーツです😉
なので中華料理など油っぽいごはんの後にぴったり!

他のお店も徐々に日本にでき始めているようなので
みなさんも豆花を召し上がってみてはいかがでしょうか🍽

すっかり冬本番!
雪が降る地域もまだそこまで積もってはいないでしょうか?
早く山には雪が降ってほしい、ものまね四天王です👸

みなさん、台湾へ行かれたことはありますか?
王は大学の卒業旅行でいきました!
日本からも近くて最近人気の旅行先の一つですよね。

台湾といえば夜市の屋台グルメも楽しみの一つですが、
中国語をしゃべれない王は屋台のごはんになかなか手が出せなかった苦い思い出があります…
そんな台湾屋台グルメの定番、鶏排(ジーパイ)のお店が横浜中華街にオープンしたという噂を聞いてリベンジを兼ねて行ってまいりました!

お店の名前は「横濱炸鶏排(よこはまざーじーぱい)」。
場所は朱雀門の近く、赤い看板が目印です。もちろん、日本語が通じます。
メインメニューは台湾唐揚(鶏排)、台湾ポテト、台湾天ぷらの3つ。今だと冬限定で麺線もありました!
鶏排は注文してから揚げてもらえるので、できたてアツアツを出していただけます!
注文時に唐辛子の有無を選べるので辛いのが苦手な方も◎
王はもちろん唐辛子ありで注文🌶
20191219
厚みはありませんが大きい!この写真だとわかりにくいですがファミチキ4つ分くらいはあったと思います!
衣は薄いので油っぽさもなく、鶏肉の皮の部分もないので意外と軽く食べられました!
唐辛子ありは結構スパイシーだったので飲み物を用意するのをお忘れなく。

王が遊びに行った日は寒かったので後で戻って麺線も食べました。
20191219-2
麺線はカツオの効いたスープでそうめんみたいな細麺を煮込んだお料理。
王が見た限り、横浜中華街で食べれるのはここだけのようでした!(他にあったら教えてください🤲)
台湾ではパクチーの有無を聞かれましたがこちらのお店ではパクチーかネギかを選べました。
具は豚モツが入っているのですが臭みはまったくなく、スープもとろとろでおいしかったです!
ほんとに台湾で食べた味そのものでした…😊

ご存知の通り中華街には他にもあったか食べ歩きグルメがたくさんありました!
寒い冬こそ中華街で食べ歩いてみてはいかがでしょうか🍥

↑このページのトップヘ