日本綜合経営協会スタッフblog

創業44年 日本で初めて講師派遣を専門に起業した日本綜合経営協会(東京)のスタッフblogです。

スイーツ

こんにちは、落武者(前世)です👹
先月、お客様に暑気払いのお誘いをいただき、同期のハルクさんと渋谷に行った帰り
夜遅いけど、暑いし・・さっぱりフルーツが食べたい!!となり、
フルーツいっぱいの「夜パフェ」を食べに行くことにしました。

訪れたのは、今年はじめに渋谷ヒカリエにオープンしたというフルーツパーラー「果実園リーベル」。
23:00まで営業しており、少し早めのシメパフェにもぴったりですね(ラストオーダーは22:00まで)。
私たちは金曜日の21:00すぎにお店につきましたが、店内は夜パフェを求める人で満席!
10分ほど並びましたが、すぐに席につくことが出来ました。

イチゴが大好きなハルクさんは即決で「ストロベリーパフェ」
よくばりな私は「スリーベリーパフェ」を注文しました
(私の大好物、晩夏が旬の限定「イチジクパフェ」もありましたが、売り切れで残念・・・)
20190926
待ちに待ったパフェ。第一印象は「思っていたよりも大きい」…!
どちらも高さ20センチほどで、迫力があります。
グラスの中までフルーツたっぷりで、他の中身は生クリームとバニラアイスのみ!!
最後までフルーツとクリームだけを楽しめます。
中にコーンフレーク等が入っていないパフェが大好きな私たちにとって、まさに理想的でした。

リーベルは目黒・丸の内(東京駅)・新宿にも店舗があり、どの店舗も22:00頃まで営業しています。
夜パフェ専門店なども増えていますが、これだけフルーツ満載のパフェが食べられるお店はなかなかなく、ありがたい存在🐙
旬によって食べられるフルーツが変わるのも魅力的!フルーツの美味しいこの季節にぜひ。

梅雨が明けて、急にとても暑くなりましたね~!
毎日溶けそうな、ものまね四天王です👸

先日、ハルク先輩と最近話題のシメパフェを食べに行ってきました!
シメパフェとは、「シメのラーメン」ならぬ「シメのパフェ」のことで、
北海道・札幌から広がってきた食文化なのです。
最近は都内にも夜中でもパフェが食べられるお店が増えてきました◎

今回は6月にオープンしたばかりの「ロイトシロ」さんへ🐧
ペンギンがモチーフのお店になっていて、店内もペンギンだらけでとてもかわいかったです。

パフェのメニューは3種類。(8月から期間限定メニューも出るようでした)
 ・シロ:ホワイトチョコとミントのパフェ
 ・ロイ:キャラメルとオレンジのパフェ
 ・タンゴ:イチゴとピスタチオのパフェ
ハルク先輩はタンゴ、王はシロを選びました!
20190802-1 20190802-2
どちらも写真映えしますね!
シロはミントのジュレやホワイトチョコトミントのアイスが入っていて
甘いけどすっきりしていておいしかったです😋

写真撮影用にかわいいボードも貸していただけます。
20190802-3
女性が多かったですが、カウンター中心の席なので1人や男性でも入りやすそうな雰囲気でした。
飲み物にはお酒もありました🍾

お店は夜の10時~朝の5時まで!
新宿で飲んだ帰りにシメのパフェはいかがでしょうか😊

若草物語です。好きな食べ物はプリンです。
お台場にご当地プリンが集まっていたので、ハトが大好きなお友達と行ってきました。

「ご当地プリンフェス」、私は今回初めて行ったのですが、なんと今年で3回目の開催!
全国のプリンがお台場で食べられるなんて贅沢ですね。

販売開始の15分ほど前に到着したのですが、「お取り寄せプリンブース」にはすでに行列が。
1時間ほど待って、ようやくプリンが並べられているテントに入ることができました。
ちなみに、大人気の深海プリン(沼津)は並んでいる途中で売り切れになってしまいました…
20190517-120190517-2

いろんな種類のプリンがずらずらっと並んでいて最高でした!
迷いましたが、プリンである限りどれもおいしいので、見た目が可愛いものを選びました。
20190517-320190517-420190517-5
左から順に、
・お昼ねプリン(北海道旭川市 エチュード洋菓子店)
・蔵王プリン(宮城県石巻市 ラ・シェール・アンジュ)
・室蘭うずらのプリン(北海道室蘭市 室蘭うずら園)
です。全部おいしかったです!

なかなか食べられないご当地プリンを堪能できて幸せでした。
またあったらぜひ行こうと思います。次こそは深海プリンを食べたい・・・!

こんにちは、落武者(前世)です👹

まずは弊社ゴールデンウィーク休業のお知らせです。
4月27日(土)~5月6日(月) 10日間の連続休業とさせて頂きます。
ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願いいたします。

 * * * 

さて昨日、ハルクさんものまね四天王と一緒に「あいぱく東京 in 銀座三越」に行ってきました。
ものまね四天王は昨年に引き続き2回目の参戦。さすがですね。

まずひとつめ。
手持ちアイス:「コールド・ストーン・クリーマリー・ジャパン」のソフトクリームクレープ(手前:オレオオーレ 左:クッキークリーマリー)
かき氷:「和Kitchen かんな」、長野県産あんずとヨーグルト味
20190426-1

さらにそれぞれ2~3個め。
上段:「MAISON GIVRÉE」@神奈川 ゴールドピスタチオ、セロリと青りんごとライムのジェラート
中段:「ピーチ専科ヤマシタ」@山梨 黄金桃&ごろごろシャインマスカット
下段左:「ラ・レトリなかしべつ」@北海道 紅茶アイス
下段右:「第一食品(株)」@新潟 MOCHIMORE 抹茶と黒蜜ときなこ
20190426-2

ハルクさんはおみやげに「よねたや」@北海道 幸せカタラーナもお買い上げ!

どれもおいしいアイスでしたが・・・個人的に一番印象に残ったのはセロリのジェラート!!
なんといってもセロリは私の大好物。これまでセロリ味アイスに出会ったことはなく、即決でした。
ジェラートらしく果肉(茎肉…?)も入ったつぶつぶ食感、青りんごとライムの爽やかな果汁で甘みがプラス&青臭さがマイナスされ、味のバランスの取れたおいしいアイスでした!!
セロリのあの独特の風味が最前面に出ているため、セロリ好きには一度ぜひ食べていただきたいです・・・
(セロリ嫌いなものまね四天王には、やはり「😫!!!」という顔をされてしまいました)
※あいぱくでは日替わりジェラートとして提供されているようです。

明日からの10連休、いいお天気だといいですね~🌞
あいぱくはゴールデンウィークいっぱい(~5/6(月))開催しています🍧 銀座へお出かけの際はぜひ!

生まれは静岡ということでお茶がだいすき、ものまね四天王です👸

1ヶ月ほど前、新宿のルミネエストに新しく日本茶ミルクティー専門店なるものができるとハルク先輩からの情報が!
その名も「OCHABA(オチャバ)」店名からしてお茶感満載ですね🌱
開店日に2人で行ってみたところ長蛇の列!!!!
店員さんに聞くとなんと1時間30分待ちで、泣く泣く断念して帰ったのですが…😥
先日、ついにリベンジを果たしました!

そもそも、日本茶ミルクティーとはなんぞ?
その名の通り、お茶とミルクがかけ合わさっているわけですが、ミルクティーというと紅茶がメジャーになりつつある中、こちらでは日本茶で楽しめるというわけです😇💖
なんと老舗のお茶屋さんが協力していてミルクティーに最も合う茶葉をオリジナルブレンドしているそうですよ…!

お茶の種類は3種類。煎茶、ほうじ茶、玄米茶。
よくあるのは抹茶ですがここでは煎茶というのも珍しくて嬉しいポイント!
淹れ方はホット(エスプレッソミルクティ)、アイス(ロイヤルミルクティー)から選べます。
そしてトッピングは黒糖わらび餅(デフォルト)と、¥50プラスで白玉も入れることができます🍡

この日はお仕事帰りに30分強ほどで買うことができました!
ホットは最新のエスプレッソマシーンを使っているそうなので
レジの近くまで来るとお茶のいい香り~👃🍃

20190416
(左)ほうじ茶ロイヤルミルクティー (右)玄米茶ロイヤルミルクティー
どちらも甘さ少なめで注文しましたが、これがちょうどよかったです!
わらび餅はもちもちで黒糖も主張しすぎなくていいバランス。
ほうじ茶はお茶の味に深みがあっておいしいし、
玄米茶もやさしく香ばしさがあっておいしかったです!
これは並ぶのもわかるなぁとしみじみ…
次は煎茶や白玉も入れてたのしみたいです😋

開店直後、閉店間際はぜんぜん並ばずに買えるときもあるようですが、閉店間際ではお茶の種類にも制限があったりするそうです。。。
お店の場所は、JR新宿駅東口改札を出て左の壁沿い(お店沿い?)に丸の内線方面へ向かうと見えてきます。
お茶好きの方はぜひ一度足を運んでみてください🙊🍵

↑このページのトップヘ