日本綜合経営協会スタッフblog

創業44年 日本で初めて講師派遣を専門に起業した日本綜合経営協会(東京)のスタッフblogです。

✍落武者(前世)

こんにちは、落武者(前世)です👹
先日、友人に誘われ、埼京線・十条駅近くにあるクルド家庭料理のお店に行きました!

クルド人は、中東の“国を持たない世界最大の民族”。
お恥ずかしながらそれ以外にはほぼ何も知らず、家庭料理がどんなものなのかもあまり想像ができません。
でもせっかくお誘いいただいたので、興味本位で行ってみることにしました。

こちらがお店の外観。十条駅南口改札を出てすぐ左手にあります。
20190117_1
わかりやすいですね~~🐙

20190117_2
お昼時だったのでランチセットメニューから
私(手前):ムサカ(ナス・ピーマン・トマトの煮込み料理)
友人(奥):フェスリエ(インゲンと羊肉の煮込み)とクフタビイチ(ひき肉団子のグルグル包み揚げ)、ピクルス
両方ともご飯はクルド風ピラフ。
セットのドリンクは紅茶・手作りヨーグルト飲料の2種類から選べます。

ムサカは酸味がきいた、スパイスなしのカレーみたいな感じ。(ヨーグルトがベース?)
さっぱりとしていますがご飯にも合い、食べやすい!
夏野菜がメインなこともあり、暑い時期に食べたらもっとおいしそう・・・
フェスリエとクフタビイチも少しいただきました。
お肉(こちらも羊でした)の包み揚げ、美味しかったです!
外側はもちもちの生地。お肉は少しスパイスの香りがしましたが、辛みはまったくなし。
どのお料理も塩気が効きすぎることなく、見た目よりずっとやさしいお味でした。

ランチ以外のメニューもちらっと見たところ、
日本でもすっかりおなじみのケバブ(ナンとのセットも)をはじめ、
ちょっと気になるヨーグルトスープ、きゅうりミントヨーグルトスープ(!?)、
各種お肉と野菜の煮込みなどなど・・・ 気になるお料理がたくさん!
夜にはお酒も楽しめるそうですよ💫

十条駅周辺はどんどん国際色豊かになっているようです!
以前同じ友人と一緒に行った、アフガニスタン料理のお店もおいしかったのを覚えています(ミントの葉っぱを使ったお肉料理など・・・)

ゆったりした空気が流れる十条。十条銀座の商店街も見応えがあります。
お散歩がてら異国の味を楽しんでみるのも楽しそうですね😋

落武者(前世)です👹 本年もよろしくお願いいたします。

先月、弊社お客様ご主催での桐生純子先生のご講演を聴いてまいりました!
今回ご依頼いただいたお客様は、とある不動産業の大手企業さま。
優秀な営業マンの方々を表彰するお集まりの基調講演として、「不動産営業における心理学」のテーマでご講演をいただきました。

最初に、きょうは実際にコミュニケーションのワークを体験いただき、「どんな気持ちがするか?」 感じて味わっていただければ、と。
トップセールスの人ほど、相手が感じていることをしっかりとキャッチする能力がある。
ぜひ皆さんにもお客さんの立場を想像し、考えてみてもらえたら幸いです と話され、講演スタート。

さっそくワークを。座席から立って20歩移動し、出会った人とペアを組んでいただきました。
ここで桐生先生が感じてもらいたかったことは「自分と出会ったときのお客様の気持ち」。
お客様は緊張しながら、勇気を持って会いに来てくれている。
不動産のように商品が高額であればあるほど、購入・契約するまでの悩みも大きい。
売る側はどうしても慣れてしまうけど、トップセールスの人はこうしたところにもきちんと気を配っている。

次に、作ったペアで役割に分かれ、お互いに「24時間以内にあったちょっとしたいいこと」を質問しあい、お話していただくワークを体験。
これは「グッドアンドニュー」という、相手の心をオープンハートにする方法。
実際の出来事に対する考え方を様々な角度から見直すことで、ポジティブ思考を安定化、組織を活性化させる効果がある。
アメリカの大企業の朝礼・ミーティングなどでも実際に取り入れられているんだそうです。

実は人間の思考の7~9割はネガティブだと言われている。これは自分を守ろうとする脳の働きゆえ。
だからこそ意識的に「良いこと」から話すと、思考はポジティブな方向に行く。
また脳には、良いことと悪いことをいっぺんに考えることができないという特徴がある。
話題を良い方向にフォーカスしていくと、商談を明るい方向へ持っていくことにもつながる。

接客業では、最初の一言目でお客様の気持ちをこちらに向けてもらうことが大事。
仕事の話はとりあえず置いておいて、雑談する勇気も人間力。
接客する側の意識はあまり変わらなくても、ここに気を配ることでお客様の心の持ち方は変わってくる。

続いてのワーク。先程組んだペアで「○○さん いつもありがとうございます!」とお互いに言い合っていただきました。
※言い終わったら一度だけしっかりと頭を下げる(何度もぺこぺこするのではなく一度だけにすることでスマートな印象に)。笑顔も忘れずに!

このように相手の名前を呼ぶ「ネームコーリング」をすると、「この人は自分に好感を持っている」と相手に無意識に感じてもらうことができる。
一流のレストランではネームコールがルールになっていることが多いが、これはお客様をもてなす気持ちをその一瞬で伝えようとしているから。
コミュニケーションにこれと決まった正解はなく、100人いたら100通りの感じ方があると考えてほしいが、大切にされている感じや特別感がどこかにあると、人はやはり嬉しいと感じるもの。

最後にまとめを。
営業の仕事を支えるコミュニケーションは「人ありき」。
ヒューマンスキルの質とセンスに、会話力・プレゼン力・交渉力などの技術が加わることで、セールスの結果に影響してくる。
今回の講演で実際に感じていただいたことが何か1つでも現場でお役に立てれば、と講演を締めくくられました。


控室でも色々とお話をさせていただきました。桐生先生は明るくて気さくで、とっても素敵な女性でした❤
でも実は先生、元々コミュニケーションが得意ではなかったのだそう!全然そんな風には見えず、びっくりしてしまいました・・・!
苦手意識をなんとかしたいとの気持ちから勉強され、講師の道を進まれたのだそうです。。

また桐生先生には安全大会へも毎年数多くご出講依頼をさせていただいております。
これからご検討の主催者様にも、是非ご推薦させていただきたいです!
なんと年間200回ほどご登壇されているそうですので、お早めのご計画をおすすめいたします・・・!

落武者(前世)です👹 あっというまに年末ですね!

先日、弊社お得意様であるお菓子業界企業のご担当者様が、お打ち合わせのためにご来社くださいました。
毎年ご来社くださるたびにお菓子をいただいているのですが
お持ちくださる量がだんだん増えている気がいたします・・・!!
20181204_1
(参考)昨年のお菓子ご紹介記事はこちら☺

大豆のジャーキー、最近よくおつまみコーナーで見ますね!
食べてみると、想像より食感もお肉っぽくて、技術の進歩を感じます。
事務担当のKさんが大好きなうめぼしグミも毎回ラインナップに入れてくださり、ありがとうございます!!


また、今回は西日本でよく知られているお菓子だという マスヤさんの「おにぎりせんべい」もいただきました!
皆さんご存知でしょうか??
20181204_2
東北出まれの私には馴染みのないおせんべいですが、中国地方出身の弊社社長は子供時代よく食べたそうで「懐かしい!」と。
インターネットで調べましたところ、やはり西日本での定番、みんな知っているお菓子なんだそうです。
(ちなみに関東では認知度50%、関東以北では10%程度になるそう。。)

公式ホームページを拝見したところ、現在は関東の一部小売店でも購入できるとのこと!
「少しでもお買い求めやすくなるように現在ガンバっていますので、これからもよろしくお願い致します」と、マスヤさん。
関東にお住まいの方も、お近くのお店で探してみてはいかがでしょうか??
関東以北の地域では本当に出会う機会の少ないお菓子なので、お土産にされるのも良いかもしれません!

こんにちは、落武者(前世)です👹
先週末、京王線に乗って東京蚤の市に行った帰り、下高井戸駅で下車し、フルーツサンドを買いました🙋

お目当てのお店「パーラーシシド」さん!
もともとは100年(!)続く老舗青果店で、2017年にリニューアルオープンされたそう。
フルーツサンドはあの秋元康氏も、手土産にオススメと絶賛されたとのこと!
以前からずっと目をつけていたお店でした、念願の初挑戦です👀

お店の中には目に鮮やかなたくさんのフルーツが・・・既においしそう。。
いちごなどが入ったスペシャルフルーツサンドを買う気満々で入店しましたが、「白ワインと相性抜群!」の宣伝文、そして店員さんの「これは他のお店にはなかなかないと思いますよ!」との言葉に惹かれ、レモンサンドをテイクアウトすることに決定。

早速オーダーすると 岩塩とブラックペッパーもお付けしますね、と店員さん。
曰く、サンドにつけて食べるとまた違った風味が楽しめるとのこと・・・
マリアージュが楽しめるというだけでもう私好みですが、さらに一工夫あるなんて思いませんでした。期待が高まります!
20181116
折角なので、呑めないのにワイン(安いやつ)も買いました!! 
色がわかりにくいですが、クリームの中にレモンの果肉が混ぜ込まれています。上に載せられているのはレーズンです。
クリームは甘すぎず、レモンの爽やかな酸味を引き立てます。レーズンも良いアクセント。
(思えば、レモン果汁は付け合せ等でよく口にしますが、果肉を食べる機会はあまりないですね)
そしてお楽しみの・・・岩塩やブラックペッパーをつけると、不思議とすこし甘さが増した気が!美味しい!
白ワインと合わせると、レモンの酸味・クリームの甘み・ワインの渋みが調和して、確かに相性抜群です。
考えてみれば岩塩は塩味、ペッパーは辛味で完璧ですね。足りないところを補って引き立てあってる感じでした。
たしかにコーヒーや紅茶ではなく、ワインと合わせたい大人のフルーツサンドです!

大人らしくゆっくりお酒と味わうべきだったと思いますが、美味しくてパクパク食べてしまい、あっという間になくなってしまいました・・・

また持ち帰りができるだけでなく、お店には併設のカフェスペースもあります!
新鮮なフルーツを使ったジュースやパフェもいただけるそうです😋もちろんフルーツサンドも!
旬のフルーツが使われていますので、季節ごとにメニューも変わるそうです。
今度は絶対にパフェを食べます!!!

落武者(前世)です👹
先日 中野美加先生にお招きいただき、ハルクさんと軽井沢に行ってきました!!
きっかけは、中野先生のご講演の聴講にハルクさんがお伺いしたときのこと。
軽井沢にお住まいの中野先生より「遊びにきてください!」とお声掛けいただき、本当に実現してしまいました・・・!

中野美加先生のプロフィールと講演依頼はこちら

■中野先生 ご講演レポート記事(2018.9、2019.6追記)

当日は、まず中軽井沢駅でお待ち合わせ。以前ご来社いただいたときの印象そのまま、明るくて笑顔がとっても素敵な中野先生💫 遠目から見てもすぐにわかりました!
中野先生の運転する車で軽井沢をご案内していただき、車内でも楽しくお話させていただきました😊
夏の軽井沢はとても道路が混んでおり全く車が進まないこと、お伺いした10月初めは人も少なく気温も寒すぎず 一番穴場の時期だということなども教えてくださいました。
あとは仕事の話もそこそこに、とにかく女子トーク💝 人生経験豊富な中野先生のお話、勉強になります。。

◆最初は雲場池・御前水・白糸の滝と、3つの綺麗な水場へ!!
123

◆暖炉料理「ピレネー」で前菜ビュッフェ&ステーキのランチ。
予約でいっぱいの人気店なんだそう!夏はぜんぜん入れないとか・・・
お肉はもちろん、前菜がどれも美味しかったです🍴✨ 私はタラモサラダがとても好きです!
4mod5

◆旧軽井沢銀座をお散歩(フランスベーカリーのアップルパイとパンを購入。どちらも美味しかった・・・)
◆ドライブを兼ねて、観光ツアー!
旧軽銀座のつるや旅館からはじまり、万平ホテル、軽井沢高原教会まで!
旅立ち前に、当社社長が某有名資産家の別荘はどこにあるのか?と気にしていたとお話したら、このあたりですよ~と車で案内してくださいました。本当にありがとうございます(偶然にも先生のご自宅近くでよかったです。。)

◆最後に中野先生のご自宅へ・・・🚗
67mod
すごく大きい!!だけでなく、内装もとっても素敵・・・👼
お風呂場から寝室、先生の書斎まで、各部屋も見せていただきました。
それぞれにテーマがあり、天井の高さや材質などにもこだわり抜いて作られたお家。一番見ごたえがあったかも!!
これからお世話になりますインターンの方にもご挨拶できて嬉しかったです👨💐

◆その後 軽井沢駅までお送りいただき、無事帰路につきました。

今回、行き先等は完全に中野先生におまかせ!
名所という名所にご案内いただいただけでなく、各所で写真もたくさん撮ってくださり、これ以上無いというほど存分にもてなされてまいりました。。
先生のおかげで軽井沢の「美味しいとこ取り」ができました😋 本当にありがとうございました!


また弊社イチオシ!の講師としての中野先生について、私からもご紹介を!!
中野先生は、私が初めてご依頼させていただいたときから大変ご好評をいただいている先生です。
主催者様や聴講者の方々が「どのようなことを必要としているのか?お困りなのか?」と聞く側の立場に立ってとてもきめ細やかに気を遣われ(時には主催者様により近い立場にいる、私たちに意見を求められることも)、それに合わせて内容もカスタマイズしていただけるんですよ🌟
私は聴講させていただいたことがまだないので、今度ぜひご講演を拝聴したいです!!

中野美加先生のプロフィールと講演依頼はこちら

↑このページのトップヘ