日本綜合経営協会スタッフblog

創業46年 日本で初めて講師派遣を専門に起業した日本綜合経営協会(東京)のスタッフblogです。

【お知らせ】新型コロナウイルス 感染拡大防止のための弊社業務体制について(2021/1/5更新)
2020年4月1日(水)より、全社で在宅勤務の体制を取っております。
2021年1月12日(火)からの弊社業務体制について:詳しくは[ 弊社HP ]を御覧ください

✍落武者(前世)

弊社の年末・年始の休業および営業は以下の通りです。

12月28日(月)まで営業(10:00~17:00)
12月29日(火)~1月4日(月) 休業
1月5日(火)より営業(10:00~17:00)

◆以下の勤務体制に変更はありません◆
【休業日】水・土・日・祝
【営業日 / 時間】月・火・木・金 / 10:00~17:00
※在宅勤務(テレワーク)・出社勤務ともに6時間での時短勤務となります
※従業員は上記営業日の内1日をシフト休とし、週休4日とさせて頂いております

ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

こんにちは、落武者(前世)です👹

以前、自宅にテレワーク環境を作った記事を書きました。

その後さらに改良を加えましたので、今日は改善点をご紹介します。
改良後の写真がこちらです。
20201127-1
■改良点
●ついにイスを買いました。

ご縁があり、背もたれがしっかりした作りのダイニングチェアを1000円で入手できました。
デスクづくりではイスが一番高い買い物になると思っていたら、結局一番安価となりました。
今まで背もたれなしのスツールに座っていたので、腰椎や胸椎を支えてもらえることのありがたみをひしひしと感じています。
イスを買えたおかげで、今回の環境改善にも踏み切ることができました。

●防水PUレザー製のデスクマットを買いました。
Amazonで1700円くらいでした。
デスクにしているのは賃貸物件に備え付けの大きな可動棚なのですが、白い棚板のため些細な汚れが気になります。
汚れないように気を配ることがストレスになってるなと今更気づき、購入しました。
クリアタイプと迷いましたが、イスの色に合わせてグレーにしました。可愛くて気に入っています。
20201127-2
また、棚板の縁の直角な部分が腕に当たって痛かったのですが、マットをはみ出させることで緩和できました。
柔らかく曲がり 肌あたりもよく、この点でも正解でした。
そしてマウスパッドもいらなくなりました。マウスパッドが余分に場所を取ってしまっていたことにも撤去後に気づきました。
汚れ防止・机の角の緩和・マウスパッドの三役を果たしてくれている影の立役者です。

●間接照明の設置
マウスパッドが撤去できてスペースも増えたため、ハルクさんが誕生日プレゼントにくれたランプを置きました。
影になっていた部分も照らすことができ、光の少ない冬には特にありがたいです。
ハルクさんは寝室で使ってほしかったそうですが、倒して割ってしまうのが怖かったこともあり、一番安全な机の上が定位置となりました。
ランプだけを点けてくつろぐこともできます。最高ですね。
インテリアで自分の空間を作ると、大人になったことを実感します。


ここまで作ってしまうと、モニターも本物にしたくなります。
(現在は古いテレビをモニター代わりにしており、PC起動時にテレビも都度都度ONにしなければならず、地味に面倒…)
会社で使っていないモニターをお借りしようかな・・・と思っています。

こんにちは、落武者(前世)です👹
世間はコロナ禍。お出かけしづらい日々が続いていますね。。
自分の周りは感染対策万全でも、他の人の考え方はちょっと違うこともあったり・・・
カフェで1人のんびりすることが好きなので、ちょっと辛い日々でした。

そんな中、予約制の「おひとりさま喫茶」なるものをやっているお店があると知り
嬉々として行ってきました!

東急世田谷線沿いにある「喫茶 mammal」さんです。
こちらのお店は "大人の方が静かに休息を過ごしていただく喫茶店"がコロナ以前からのコンセプト。
ゆっくり流れる時間を楽しむお店、ということですね。

このコンセプトをコロナ対策へと活かし、緊急事態宣言後には
要予約・少人数限定・時間入れ替え制の「おひとりさま喫茶」を行っていました。
私はこのときに行きましたが、今は予約不要で入店できます!
コンセプトは変わらずなので、詳しくは公式HP「入店案内」を読まれることをおすすめします

お店は住宅街の中、世田谷線の線路のすぐ横にありました。
古いアパートを改装したお店のため、靴を脱いでスリッパに履き替えます。
席についたあとは、すぐにお店の方の案内で手を洗いました。安心!

お菓子もとっても素敵!静かに写真を撮らせてもらいました。
20201012
どれも丁寧に作られていて本当に美味しい・・・
プリンはかため、ほろ苦いカラメルが絶妙です。
私はベイクドチーズケーキが特に好きです。
お店の方のおすすめ通り、塩と一緒に食べたらまろやかさと甘さが引き立って最高でした。
コーヒーのサービスでついてきたローズマリーのクッキーも美味しかったです。

お客さんも皆さん静かに読書をするなど、思い思いに過ごされていました。
たまに世田谷線がとことこ通る音が聞こえる、穏やかな時間でした。

デザートメニューのほか、ナポリタンやカレー、グラタンといったお食事メニューもあるそうです!
秋になって過ごしやすくなってきたので、またのんびりしに行きたいです。

こんにちは、落武者(前世)です👹
今日はテレワークのために最小限の投資で自宅環境を整えた話をします。

テレワーク開始当初は、私物のモニターを使ってローテーブルで仕事をしていましたが、やはり長時間の座り姿勢が辛く、集中しづらい・・・
加えて、食事も仕事も同じテーブル上ですることになり、ON/OFFの切り替えが難しく・・・(もともとが切り替え下手なので)

個人的にも作業スペースがほしかったこともあり、環境を整えようと決意。
しかし余計なものは絶対に買いたくない。
夏休みも使って考えに考えぬき、ついにデスクが完成しました。
20200907-1
●デスク
もともと賃貸に備え付けの、大きめの可動棚(幅155cm、奥行45cm)。
持て余していたそのうちの1段をデスクに改造できるのではと思いつき、まずはノートPCで試してみて、行けそうだなということで今回の計画に至りました。
机を買わずに済み、助かりました。。
高さは75.5cm。椅子の高さにもよりますが、これくらいがPC作業には丁度よいそうです。
以前は座るスツールに合わせてもう少し高めにしていましたが、上の棚との距離が近くなってしまい、圧迫感がありダメでした。
現在は上の棚との距離60センチ。圧迫感も感じません。

●モニター
古いテレビをモニターにしました。HDMIケーブルで接続しています。
最初にただ繋げたときは画面の端が見切れてしまっていましたが、オーバースキャン設定をOFFにして、PCの解像度を調整したらきれいに映るようになりました。
10年前のテレビのため画質の粗さもありますが、作業には問題なく許容範囲です。

●PC関係(マウス・キーボード)
ノートPC、ワイヤレスマウスは会社備品。キーボードは私物のワイヤレスタイプのものを使っています。
配線がきれいだとやはり快適です。
マウス・キーボードともにLogicool、Unifying対応製品なので、1つのUSBレシーバーで接続できて地味に嬉しいです。


<新しく購入したもの> すべてamazonで買いました。
◯デスクライト(2,088円)
影になる場所なので、作業するには少し暗い・・・
間接照明用の電球色のライトではやはり物足りず、手元を照らしてくれる蛍光灯のパキッとした明かりが欲しくて買いました。
軽くて、USBで給電できるタイプなので、場所を変えて使いたいときも便利です。
思っていたよりお安く買えるものがたくさんあってびっくりしました。
PCの上に置かないと高さが微妙に足りないのが少々不満ですが・・・

◯モニタースタンド(1,640円)
デスクの奥行が45cmしかないので、作業スペース確保のため、できるだけスリムなものを探しました。
購入したものは奥行12cm。シンプルで丈夫なステンレス製で、大変満足です。
キーボードが収納できるようになり、作業スペースの広さがぜんぜん違います。首も疲れにくい。

◯ハニカムクッション(1,087円)
体重を分散させてくれるゲル状のクッションです。イス代わりのスツールに敷いています(カバー付き)。
20200907-2
どうしても腰が疲れてしまうので買いました。想像以上に良いのでおすすめです。座布団がわりにもなる。


写真からわかるとおり、最大の課題「イス」を残したままなのですが
会社で使っているオフィスチェアを送ってもらうこともできるということで、お願いしようかなと思案中です。
つい最近まで会社のイスがアーロンチェアだと知らずに使っていました。ぜいたくもの・・・
アーロンチェアなら床の保護マットを買わねば。
でもこれを機に、気に入ったイスを見つけて買うのもいいなーと考え中です。

イスを買うにしろマットを買うにしろ、デスク作りにおいて一番高い買い物になります。
試行錯誤はまだまだ続きます・・・

■その後改良しました

こんにちは、落武者(前世)です👹

毎年、梅仕事をしてみたいな~と思うばかりで期を逃してばかりいましたが
今年は外出自粛&キッチンスケールも手に入れたので
梅シロップを作ってみることにしました。

毎年、先輩社員Mさんに梅シロップのおすそ分けをいただくばかりでしたが
果たして、落武者はMさんのように上手に作れるのでしょうか!?

~用意するもの~
梅の実、氷砂糖(梅の実と同じ重さ分)、保存瓶

私が買った梅の実は、だいたい850グラムの重さでした。
(肉のハナ◯サで南高梅を見かけて購入。なんとお値段約900円!破格です。。)
瓶の大きさは、梅の実1キロあたり3~4Lが目安だそう。
今回は半分に分けて、1Lの瓶を2つ使って作ることにしました。

①瓶をしっかり煮沸消毒して、乾かします。熱でガラスが割れないように注意・・・
20200716-1
②梅のヘタを竹串で取ったあと、よく洗います。ヘタのあったへこんだ部分までキッチンペーパーで一個一個水気をとり、少し風に当てて乾かしました。
20200716-2
南高梅ってとってもいい匂いがするんですね・・・

③瓶に、氷砂糖と梅を交互に詰めます。蓋をしっかりしめて、仕込みはおしまい!簡単ですね。
20200716-3
日が当たらず、できるだけ涼しいところに置き、完成を待ちます。
日が経つにつれ砂糖が溶けていき、毎日まんべんなく砂糖が溶けるよう、瓶を回し・・・
約一ヶ月後、完成!
20200716-4
しわしわになった梅を取り出し、煮沸消毒した保存瓶に移し替え、冷蔵庫で保管します。

ちなみに張り切って回しすぎたせいか、1瓶は途中で発酵しかけてしまったのですが・・・
シロップだけを鍋に移し、弱火で沸騰しないよう10分ほど加熱して
おいしくいただくことができました。お腹も壊しませんでした!

だいたい1Lくらいのシロップができました。
炭酸で割って飲んでいます。夏にぴったり!少し濃い目がおいしいです。

なんとか無事においしいシロップになってよかったです!
今回の反省を生かして、来年は発酵させずに作れるようにがんばります。

↑このページのトップヘ