日本綜合経営協会スタッフblog

創業44年 日本で初めて講師派遣を専門に起業した日本綜合経営協会(東京)のスタッフblogです。

✍征夷大将軍

こんにちは、征夷大将軍です。
更新が遅くなりましたが、2019年7月都内某所にて「いつまでも若々しく生きるために~100歳までボケない101の方法~」をテーマに、白澤卓二先生にご講演いただきました。
年を重ねても元気でおられる三浦雄一郎さん
70歳にして、周りから無茶だといわれるも、エベレストに挑戦し成功させ、
さらに75歳、80歳でも見事登頂し、自分のギネス最高齢を書き換えるという偉業を成し遂げた方。

日本人の平均寿命は延び、近年ではいくつになっても、外に出て活動する、もしくは現役で仕事を続けるなど、生涯現役という考え方が広がっている。
白澤卓二先生によると、生涯現役でいるためには、中年期からの健康管理が大切とのこと。
中年期にはコレステロールやがん検診など気になる病気も多いが、特に注意が必要な病気がアルツハイマー病と骨粗鬆症。
この病気にかかってしまうと機能不全に陥ってしまっているため、補助が必要となり、介護の原因となる。

では要介護にならないためには、大きく2つのポイントがある。
それは①足腰がしっかりしていて、自分の足で歩けること、②自分の頭でしっかり考えて、判断できること。
こうした幸福な状態で年を重ねることをサクセスフルエイジングと定義されている。

エイジングには成功と失敗があるが、何%の人が成功できているのか?
10年以上前の統計にはなるが、100歳以上で要介護でない人は18%のみ。
そのため現在では平均寿命を延ばすことより、この要介護ではない人を増やすことが必要で、認知症の原因の60%以上を占めるアルツハイマー病をいかに予防するかが、これからの健康課題として重要になる。

ところで、アルツハイマー病と聞くと、どうイメージされますか?
私はますます症状が進んでしまったら、自分ではどうすることもできない大変な病気だと、先の暗い話だと思ってしまいます。

実は、アルツハイマー病は年を重ねて、75歳ごろに発症するものではなく、すでに45~50歳で脳の病変が始まっているそうです。
その頃より原因を積み重ね、症状が現れるのは20年後の75歳前後。
いかに早期発見できるかということが大事であるが、発見する方法が確立しておらず、症状が進んでしまっていた。

しかし、最近画期的なことが発見されて、アルツハイマー病が解決されてなくなると!?
ベストセラーにも選ばれたデール・ブレデセンさんの著書『アルツハイマー病 真実と終焉』によると、アルツハイマー病は原因がわからないのではなく、原因が多い。
36個の原因があり、その原因を拾っていけば治る、とのこと!?

これは家の屋根に36個の穴が開いていて、40歳、50歳になるとアルツハイマー病の原因がその穴を通じて、雨漏りしている状態になっている。
そのため1つの穴をふさぐだけでは治せるわけではないが、ライフスタイルや睡眠はアルツハイマー病へ影響を与えている。

白澤卓二先生は2005年ころより、アルツハイマー病を治療する病気ではなく、予防する病気として訴え続け、ついに日本政府が方針で認知症の数を減らそうという、削減目標を出し、予防をターゲットにした政策を打ち出した。

ここで、アルツハイマー病を劇的に改善された事例をお話してくださいました。
それはアメリカの小児科メアリー・T・ニューポートさんが記録したもので、ある彼女の夫は若年性アルツハイマー病で、日常生活、会話もできない末期の状態であった。
彼女は脂が身体によいと学び、ココナッツオイルをオートミールに入れて、夫に食べさせた。

すると4時間の間で、認知症のテストとして使われるミニメンタルステート検査(MMSE)の点数が14点(30点満点)から18点に上がった。
若年性アルツハイマー病は進行性のため、最後は寝たきりになってしまう。
そのため点数が上がるということは、専門家からすると奇跡か詐欺か疑うほどありえないことだった。と熱く語ってくださいました。

本当に奇跡ですよね。
末期で会話もできない状態の夫が、ココナッツオイルで歩いたり、走ったりできるようになったそうです!

その他アルツハイマー病に関わる気を付けるべき点など、とても貴重なお話でした。
事例などを交え、丁寧に解説してくださいました!
人生90年時代といわれる中、最後まで自分の力で生活できるよう、予防に取り組んでいきたいと感じました。

控室でも白澤先生が診てこられた患者さんの感動的なお話や、食についての衝撃的な事実をお話してください、とても気さくな先生です。
実際に、多くの方に聴いていただきたいお話ですので、
気になる方は是非一度お問い合わせいただければと思います!
ご連絡をお待ちしております!

白澤卓二先生のプロフィールと講演依頼はこちら


■関連記事
大平哲也先生(福島県立医科大学教授)

藤田紘一郎先生(東京医科歯科大学名誉教授)

平松類先生(眼科専門医)



最近朝夕は一気に冷え込んできましたね。体調には気を付けなければと思います!
征夷大将軍です。

以前にブログで紹介した、新宿歌舞伎町のVR Zoneが今年の3月で終了し、
新たに池袋でVR体験のできる施設 マザリアができ、その1日パスポート券をいただいたので行ってきました!

■関連記事
【新宿 脱出ゲーム・VR体験】牢屋から脱出してVR ZONE SHINJUKUに行ってきました

20190924
新宿にもあったゲームに加え、新作のゲームも導入されていました✨
パスポートの料金にプラスした料金であの名作 パックマンになれたり、別料金になりますが、ドラゴンクエストの世界に入れたりと、以前よりさらにVRゲームのタイトルが充実しています!

今回体験したVRは
前回も体験した大量破壊VRシューティングギャラガフィーバー。
高所が苦手な方は注意が必要ですが、必死にラスボス的な敵を倒します。
武器はどんどん強力になり、なんでもあり(笑)
敵からのダメージを受けると足元が振動し、結構疲れます💦

あとは安定のマリオカートアーケードグランプリVR🚗
やはりマリカ人気は健在で、多くの方が並んでいました。

それと前回見るだけで終わった、釣りVRGIJIESTAと極限度胸試しハネチャリ。
これは友人と一緒にプレイし、競争しましたが、どちらも下手でどんぐりの背比べ。
見ているときは出来そうに感じていたのに、難しかった😱

番外編として長年続く みんなのGOLF(みんゴル)のPSVRも体験できるということで、
プレイさせていただきましたが、これまた難しい!
飛ばしすぎたり、飛ばなかったり。これが家にあったら1日中打ちっぱなし状態ですね!

そしておそらく新しいタイトルの恐竜サバイバル体験 絶望ジャングルと
ゾンビサバイバルゲーム ハード・コール。

恐竜サバイバル体験は、恐竜がわらわらいるジャングルから、恐竜に見つからずに
逃げることができるのか!?というもの🐲
ライトをつけたり、早く進もうとすると、恐竜に見つかる危険が高くなり、
ライトをつけなければ、本当に何も見えず、道がわからなり迷子に。
私は後者で迷子になったので、ライトをつけた瞬間、恐竜に見つかり食べられました、、。

もう一つのゾンビサバイバルは私の一押し!楽しくて2周しました。
ゾンビウイルスの感染被害にあった街から抜け出そうというもの🔫
感染したゾンビに触れられると、自分たちも感染してしまいますが、もうぞくぞくとゾンビが出てくるので、対処できません!エイム力の無さなのか、、。
ゾンビなので本当にしぶとい!倒れない子に苦戦して、それがどんどんたまり・・・。
激ムズですが、サバイバルゲームは楽しいです。

これで4時間ほどいましたが、本当に疲れます。
でもまだまだプレイできていないタイトルも多く、また行きたいと思います。

新宿のVR Zoneに行けなかった方、新しいVRをプレイしたい方は池袋へ!
11月4日まではオープン記念割で少しお得に入れますよ。
また、下の階がナンジャタウンになっていて、セットになったチケットもお得です。
雨の日にはオススメ!

暦上は秋になりましたね。今年の夏は短く感じました。
どうも征夷大将軍です。

みなさんは小学校の時に『スイミー』を授業で読まれましたでしょうか。
何を学んだのか覚えておりませんが、、、お話の内容は結構鮮明に覚えています🐟
現在そんな『スイミー』作者のレオ・レオーニさんの展示会が開催されていますが、
そちらのチケットをいただいたので、行ってきました!
20190904
実のところレオ・レオーニさんの絵本は『スイミー』しか読んだことがなく、
他の絵本は名前を知っている程度でした。
なので、分からないけど大丈夫なものなのかと、少しおろおろしながら参加(笑)

しかし各ブースで絵画が展示されているのですが、中央には絵本が置かれ、
その作品を読めるようにされていました📖
土曜日に行ったこともあり少し混んでいたので、全作品を読むことはできませんでしたが、
だいぶ楽しめました!(1時間半くらい?)
また、絵本『あおくんときいろちゃん』のブースでは、実際に色になって、他の人の色と交じり合う体験コーナーもありました🍎🍏

『スイミー』ブースでは原画(幻とされているそうですよ!)を見ることができました。
通常の絵本とは色合いが異なり、どうすればそう描けるのか、、。
すごさしかなかったです😳

最後は絵本のアニメづくりのブース。
よくみるアニメーションとは違い、動物の動きを体のパーツごとに掻き分け、
それを組み合わせてつくっていたようです。
パーツによっては1部分数十個(実際はそれ以上?)も描かれ、本当に細かく再現されていました。
1本のアニメが完成する時間が計り知れない。。。

このレオ・レオーニ展は9月29日(休館日あり)までと、あと少しの開催ですが、
機会がある方は訪れてみてはいかがでしょうか。
年齢問わず楽しめると思います!
かわいく動物が描かれているので、癒しにもなりますよ~。

こんにちは、征夷大将軍です。

6月中旬ごろ都内某所にて、有限会社フォレストの代表を務められ、フリーアナウンサーとしてもご活動されておられる小久保晴代先生のお話を聴いてきました。
今回は『今、安全と健康に必要なもの ~仕事への活力と疲労からの脱出~』をテーマにお話いただきました。

梅雨が明け、ますます暑くなっておりますね。
今回は安全大会ということで初めに、熱中症にならないための対策の一つとして、水分補給についてお話してくださいました。

まず、なぜ水分補給は必要なのか?
体の隅々には血管があり、そのいきわたっている血管の中に血が流れている。
血は粘り気があり、ケガがすぐにかさぶたへ変わるように、固まりやすい性質を持つ。
この血が体の臓器や脳などにまわらなければ、生きていけないので、血液をすべりやすくするために水分をまぜ、流れをよくするために水分補給が必要となる。

夏は汗として水分がでていることが見えるが、冬も水分は出ていっている。
それは乾燥によるもの。乾燥で血管の中の水分が蒸発してしまうと、血管の流れが悪くなる。
他にも体中から、息をする際にも水分がでているため、冬場でも水分補給は大事。

では水分補給に最適なものは?
血との相性がいい成分はミネラル。水分補給はミネラル補給が重要。


1、 お水(水道水も)はミネラルを含んでいるため良い。

2、 お茶のグループもミネラルを含んでいるが、2つに区分される。
 ① 緑茶、ウーロン茶、ジャスミン茶など :コーヒーや紅茶にも入っているカフェインも含まれている。
 ② 麦茶、ルイボスティーなど :ノンカフェインやカフェインゼロ(十六茶、爽健美茶)のもの。
(※その他ほうじ茶、玄米茶は①と②の間)

①のグループに含まれるカフェインの働きには、脳が活性化される効果のほか、利尿作用がある。
利尿作用とは体の中の水分、ゴミが排出されること。
そのためカフェイン飲料は水分補給をしたはずが、その作用によって体から水分を出してしまうことになるため注意が必要。

3、 スポーツドリンク(健康飲料)
どのメーカーのものもベースには、浸透しやすいように必ずミネラルが含まれる。
ベースは変わらず、こちらも2つに区分される。
 ①カロリーの高いもの(ポカリスエットなど)
 ②カロリーの低いもの、もしくはゼロのもの

①は体力消耗したときや風邪を引いたとき、熱中症になりかけているときに◎。
ブドウ糖が含まれているためカロリーが高く、とても疲れた時、ご飯を食べられない時にはこちらを。
②はそこまで疲労はない、風邪もひいていない、運動もしていないが、水分補給として飲みたい時はこちら。

水分は働く状況、自分の体調によって選び、こまめにとることが重要とのこと。
私もお話を聴いて、お茶はカフェインのないものを選んで飲むようにしました!
さらに外で作業している方など、暑いと感じた時には足を洗うと、足から熱が伝わるためすっきりするそうですよ!
これはすぐにでも実践できそうです。


そして本題の安全と健康に必要なものについてお話してくださいました。
現在、働き方改革が広まり、決められた時間の中でどれだけ集中力をアップさせるか、尚且つ効率もアップさせて仕事を進めることが求められてくる。
その中には必ず安全というものがあり、各社でリスクアセスメントなども決められている。
しかしどれだけ安全意識が高い人でも、疲れ、疲労感によって見えなくなってしまう。

疲労を感じる要因として、
1、運動 (体・脳):だるいなど体の疲れ、脳を働かせることによる脳の疲れ。
2、睡眠  :しっかりと寝られているか。
3、ストレス:人によってそれぞれで感じている。
4、VDT症候群(パソコンでの作業):眼精疲労、首、肩、背中回りの凝り。

疲労を軽減させるためには、体をめぐる血液の循環が重要。

人が生きるためには血液が必要で、その血液は体を一定量がまわる循環型。

心臓を中心として血液(その他栄養なども含め)は動脈を通じて内臓、手足、脳へと送られ、
動脈の終点にたどり着いたとき、それを静脈によって心臓へ戻すことで循環している。
さらに静脈は体にあるゴミ(疲労物質)を回収しているため、しっかりと血液が循環すれば疲れをあまり感じなくなる。

とホワイトボードを使いながら丁寧に体の仕組みを解説してくださり、
ここから実際に筋肉を使って、血液の流れを促すための運動を教えていただきました!
運動が始まると参加さる方みなさん真剣に取り組まれておりました。

運動と聞くと大変そうと思われるかもしれませんが、スペースはさほど取らず、短時間で簡単にできる運動です。
少し動かすだけでも体が楽になったように感じました。
こちらの運動は是非講演に参加して実践していただきたいと思います!
(最後の脂肪燃焼の運動はとても大変で、運動不足を痛感しました💦)

小久保先生は会社の代表、アナウンサーのお仕事だけでなく、学校の講師も務められ、健康管理士、運動指導士、防災士といった資格もお持ちで、幅広い分野でご活躍させておられます。
そんなお忙しい中でも講演の資料作成のために、さらにパソコンの勉強もされたそうです!
とても気さくな方で控室でもいろいろなお話を伺えました。

いつも希望内容も取り入れてくださり、終了後お客さまから楽しく、リフレッシュできたとのお声をいただきます。
疲れを感じる方、リフレッシュしたい方はお問い合わせください!お待ちしております!

小久保晴代先生のプロフィールと講演依頼はこちら


■関連記事


7月下旬になって、自分の部屋もついにエアコン解禁です。
夏到来ですね!どうも征夷大将軍です。

先日超人ハルク先輩とお仕事で上野に行く機会があったので、ランチを探していたところ、ひと際目を引く写真が!
それは上野駅近くにある『博多前炉ばた 一承』さんの「極上カルビ重」。
ランチのみ1,000円(税込)で食べられるとの記載が?!

これは行くしかない思いましが、数量限定とのことで、なくなっていたらどうしよう、と不安を抱えながらお店へ。
お昼時の少し前に到着し、注文するとありました!!!

到着した昼前はまだ人が少ないように感じましたが、お昼をすぎたころから人の声が多く、にぎわってきました。
注文したものが運ばれてきて、、、とても肉が輝いている!
20190731
お吸い物、漬物と野菜もついて1,000円です。
しかもお肉も一枚の下にもう一枚と重なり、何十枚ものっていたので本当に驚きです😍
もちろんお味もおいしく、レア肉好きにはオススメ!
わさびをつけて食べるとさらにおいしさアップでした✨
(新宿にもあれば定期的に訪れますね。)
ボリュームは文句なく、だいぶおなかいっぱいになりました。

『博多前炉ばた 一承』さんは上野駅出て、徒歩数分の所にあり、お席は座敷(掘りごたつ)の個室。
ランチは11:30~14:30で、ディナーは17:00~24:00。
夜メニューも少しのぞくと、おいしそうなお料理ばかり!

今回食べた「極上カルビ重」が何食限定なのかは定かではありませんが、昼頃には結構お客さんがおられましたので、早めに行った方がよさそうですね。
おいしいものが食べられてとても幸せです。

↑このページのトップヘ