日本綜合経営協会スタッフblog

創業44年 日本で初めて講師派遣を専門に起業した日本綜合経営協会(東京)のスタッフblogです。

✍ホクロ

“黒い一連星”ホクロです

ストレスチェック制度の開始~導入から、大変痛ましい過労自殺のニュースまで
精神衛生や働き方に関する問題が社会を揺るがした2016年でしたが、
講演の方でも、やはり関連するテーマのご希望を多数いただきました。
(ここ数年の変わらない傾向ですが・・・)

メンタルヘルスや心の問題を専門にされている講師は多数おられますが、
今回は日本医科大学特任教授の海原純子先生をご紹介します。

毎日新聞で連載されている「新・心のサプリ」が書籍化され
先生が当社にも送ってくださいました。
image

先生は心療内科医としてさまざな人々に接しておられます。
そうした中、日常、仕事上の悩みを聴き、
社会の出来事を見つめる海原先生の言葉や考えは、
はっきりとして明快でありながら、
読み手にストレスをかけるようなところはありません。
心にわだかまる何かを解きほぐしてくれるような、
少し背中を押してくれるような、「一服」がもらえる御本です。

そうした言葉のバランス感覚は専門家ならでは。
TVでコメンテーターとして登場される機会も多い海原先生ですが、
講演は大変分かりやすく、よいお話をしていただけると好評です。
経営者の集まり、建設業の団体、健保組合から学校や老人クラブまで
これまで幅広い会合にご出講をお願いしてきました。
テーマはストレス、ポジティブな生き方、年齢の重ね方などさまざな。

海原純子先生の講演を聴いて、少し心を軽くしてみませんか。
お問い合わせをお待ちしております。

ちなみに、昨年には『男はなぜこんなに苦しいのか』という新書も出されていますが、
心にホクロのあるホクロとしては身につまされるタイトルです・・・。

こんにちは、ミョッミピスキー大佐(言いづらい)です。
 
当社社員の黒一点、まあホクロみたいなもんです。
次回からホクロに改名します。

さて、寒風吹き荒ぶ今日この頃、
当社の隣には高いビルが建っておりますもので、
日によりましてはビル風がたいそう強うございます。

つい先日のこと、昼休憩に出るとやはり風が強い。
上着を押さえながら歩き出したところ、ふと前を見ると、
右手前方に、すごい形相で向かい風の中を行く
自転車の中高年男性が目に入りました。

いやー風が強くて大変だなあ、なんか帽子も飛ばされそーだし……
!?  “帽…子”?
必死で頭部を押さえながら猛スピードで自転車をこぐ男性
→(my脳内ハイスピードカメラ起動) →私の右横を通過 ※この間1.5秒
そ、その“帽子”……!?

風のバカー、というお話。


さあ、暮れも押し迫って参りました。
年末年始の営業は以下の通りとなります。

12月28日(月)9:00~17:00まで
12月29(火)~1月4日(水)休業
1月5日(木)9:00~16:00まで
1月6日(金)より通常営業(9:00~18:00)

ご迷惑をお掛け致しますが何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

9月に入ってからというもの不安定な天気が続いていますね。

各地に被害が出ていますが、、
あまり台風に縁のない北海道で農作物が打撃を受け
秋発売のポテチも延期になってしまったとか・・・。

今までに見られなかった荒れ方がここ数年続くなか、
“異常気象”という言葉にも悪い意味で慣れてしまった感がありますが、
「ああ、またか」とは思わずに、災害への備えは万全にしておきたいものです。

当社では昨年から継続して「異常気象特集」のページを設けております。


本特集はNPO法人 気象キャスターネットワーク(WCN)に
全面協力をいただいております。
WCNでは様々な気象データを持っていますが、
豊富なデータをグラフィカルに分かりやすくまとめて
異常気象の原因や被害状況のお話をしてくれます。
みなさんTVで活躍するお天気キャスターでもありますから
お話は当然お上手です。

また防災士資格を保有する講師も多いですので、
身近な対策に直結するお話も聴くことが出来ます。
特に建設関係のお客様など、
現場のある業界からはお問い合わせも増えています。

最近はBCP(事業継続計画)についてのお問い合わせも多いのですが、
災害対策は最も重要なポイント。
幅広い業種・業界のお客様に興味深く聴いていただける講演です。
どうぞお気軽にお問い合わせください。


■異常気象関係講師 ご講演レポート
依田司先生



天達武史先生


森朗先生

こんにちは、ミョッミピスキー大佐です。

皆さんご存知、ヘルスメーターとあの「タニタ食堂」でおなじみの株式会社タニタ。

そんなタニタも一時期は大変な赤字を出し、
危機的な状況にあったことは意外に知られていないかもしれません。

そこからいかにして体脂肪計の世界No.1シェアへと成長したか、
谷田昭吾先生は、その道のりを失敗や困難も隠さずお話してくださいます。

二代目・谷田大輔氏はお父さん、現三代目はお兄さんが務めていますが、
ご自身も筆頭株主であり、タニタ在職中は大輔氏の真横で、
公私にわたってその経営を学び「タニタの成功法則」を受け継いだ谷田先生。
現在はご自身の会社を設立され、講演や研修などでもご活躍です。

内容はエピソードを交えつつ、キーワードなどが大変分かりやすく整理され、
聴講者の理解と集中力にも配慮した3部構成にまとめられています。
時間配分もきちっと計算された優れものです。

先日のご講演の様子をHPにアップいたしましたので、
こちらからご覧ください。

先生は、とにかくお人柄が良く物腰柔らかで、なおかつイケメンです。
当社にもお越しになったことがありますが、
写真より実物の方がずっといいと専らの評判でした。
(ちなみに当社は私と社長を除き全員女性です)
しかも、とある講演会では会場に姿を現すや、
担当者の目が本当に♡になってしまったという伝説の持ち主です。

すでに全国各地へたくさんご出講をお願いしていますが、
回を重ねるごとに評判が上がってきています。

これからもっとお忙しくなる講師ですので、
お問い合わせは今のうちがオススメです。

■谷田昭吾先生のご講演を聞きに行きました!(2016年11月)


■タニタ関連の講師情報



↑このページのトップヘ