日本綜合経営協会スタッフblog

創業44年 日本で初めて講師派遣を専門に起業した日本綜合経営協会(東京)のスタッフblogです。

✍ものまね四天王

インフルエンザが流行っていますが、
みなさん大丈夫でしょうか?
ものまね四天王です👸

先日、弊社お得意様ご主催の三浦由紀江先生のご講演会へ行ってまいりました!
今回は「仕事は楽しく、自分に限界をつくらない」というテーマでお話いただきました。
先生は23年間の専業主婦生活ののち、44歳でJR上野駅の駅弁販売でパートデビュー。
これが人生ではじめてのお仕事。
パートから管理職、正社員にまでなった経歴を持つ先生。
そんな先生がどういった考え方で、どういった事を心がけて今までお仕事をされてきたかをお話してくださいました。
全部書くとネタバレになってしまうので
特に私の印象に残ったお話を紹介したいと思います😇

とても楽しそうにお仕事のお話をされる先生でもパート時代、転職を考えた時期があったそうで、いくら利益をだしてもなかなか上に認められなかったことから 求人誌をみて新しい働き口を探していたそう。
それでもここで働くと決意。
「楽しい仕事なんてない、仕事を楽しくしてしまえばいいんだ!」
と、ご自身の考え方を変えて、お仕事を続けられたそう。
そんなとき、先生の店舗の支店長が変わった。
いままでの店長はずっと事務所でパソコンをカタカタしているだけ😐
でも次の支店長はお店も手伝うし、よくみんなを褒める。
そして先生はどんどん認められていったそうです。

そんな先生の接客のポイントが2つ。
お客様をよくみて気づくこと。何を見ているか、何を持っているか、何を着ているか。
よく聞くこと。話をする、話を聞くことでニーズをひきだす。
たしかに、旅行へ向かう駅でフレンドリーに接客してもらえたら嬉しくなって ついついたくさん駅弁を買っちゃいそうですよね😋🍙
先生はこの接客を通して駅弁の味が変わると思っていたそうです。
「さっきの販売員さんたのしかったな~」と笑顔で駅弁を食べるのと「あの無愛想な販売員どうなってるんだ!」とムカムカしながら食べるのでは味が変わるのではないかとおっしゃっていました。
ただ売ればいいだけではなく、お客様が駅弁を召し上がるときの気持ちも考えていらっしゃるとは…さすがです😊

こうした接客を続けることで営業所長に抜擢された先生。
なんと、1年で売上が5,000万円もUPしたそうです😲!
どうして売上が伸びたのか。先生は現場に出て手伝われたそうです。
ずっと事務所でパソコンをカタカタしていると煮詰まってきて、現場にお手伝いに行ってしまったそう。
初めて行ったときは「所長何やっているんですか!」と手伝うのを止められたそうですよ。
それもそのはず、それまでの営業所長は現場に来ても腕を組んで外から見ているだけ。
最初は遠慮していた現場の方々もそのうち慣れてくると「三浦さん、今日もお手伝いお願いします!」なんてお願いされるようになったとか😉
パートさんたちからも所長が来てくれると楽しい!という声もあがったそうです。
先生がいらっしゃったら場がパッと明るくなりそうなのでパートさんたちの思いがよく分かりました✨
また、先生は現場のことは現場が一番よくわかっているという考えからある程度の決定権を現場の方々に持たせたとのこと。
それが原動力となって売上アップにつながったのではないかとおっしゃっていました。

最後は、感謝の気持ちと楽しむことが重要だということを身をもって知った。
楽しいから笑うのではなく、笑うから楽しいんだと考えてきた。
みなさんもたくさん笑って、楽しくお仕事をすることにつなげていただければと締めくくられました。

お話の途中では、先生が企画に携わり大成功した駅弁や鉄道博物館のおみやげだけでなく、失敗した駅弁もご紹介いただけました。
一緒に聴講したチョコレート大好きなハルク先輩は全部チョコレートでできた、なんちゃって幕の内弁当が気になったようでした😍🍫

なんと!三浦先生は現在も現役のパートさんとしてJRの駅弁売り場でご活躍中だそうです。
今回のご講演前にもお仕事をされてきたそうでしたが お疲れの色も全く見せず控室でも気さくにお話してくださいました。
ご講演も先生の接客と同じく明るくフレンドリーな印象で、次の旅行のときには私もぜひ先生の店舗に行って先生のおすすめ駅弁を買いたいな、と思いました😉🌟

営業さんはもちろん、実際に自分が販売などしていない社員の方などでも お仕事に対してのポジティブな考え方を教えていただけるご講演だったと思います。

あけましておめでとうございます!
本年もどうぞよろしくお願いいたします、ものまね四天王です👸

ついに2019年がやってきました。
なにかと平成最後の~といわれておりますが、平成最後の初詣、王はタイトルのとおり善光寺へ行ってきました😇
おそば県へ帰省のついでに毎年お友達と行くのが恒例行事になっているのですが、今年も相変わらずの人だかりでした~!
20190109
こちらは山門(重要文化財だそうです)からの一枚。
人が多いため本堂までは規制がされているので
横にあるおみくじやお守り売り場にはお参りをしてから行きましょう。
本堂でお参りを済ませたあとは今年のおみくじを引きました!
3人で行ったのですが友①と王は番号も全く同じ吉、友②は大吉でした!
大吉はいうまでもなく、吉でも大吉かと思うほどいいことしか書いてなかったので
今年もいい年になりそうです🙊💝
ほんとうはお戒壇めぐりなどもしたいところですが本堂の中も人だらけなので
初詣はお参りだけにします😔

善光寺は長野駅まで参道1本でつながっているので王たちはいつも長野駅まで歩きます。
今年も歩いて長野駅へ向かったのですが、年々、参道脇にあるお店が新しくなっているんです!
八幡屋礒五郎という長野では有名な七味唐辛子のお店があるんですが、その七味唐辛子を使ったソフトクリームを新しく見つけました◎
味はなんと、チョコ味です!
今年は寒すぎて食べれなかったのですが次の初詣でぜひ食べたいと思います🍦

みなさんも長野へ行かれた際はぜひ善光寺へお立ち寄りください😉

冬らしい気温になってきました。
この、なんだか切ない寒さがわりとすきです、ものまね四天王です👸

去る、11月29日(いい肉の日)に、新宿・京王百貨店入口に東京初上陸のあるお店がオープンしました。
その名も「happy lemon」🍊
何屋さんなんだ?と思われるかもしれませんが、タイトルの通り、タピオカ屋さんです!
中国を中心に、世界900店以上を展開しているお店なんだそうです。
もちろん、タピオカ以外の商品もあります。

そんなお店が東京に初出店😉
この情報を聞きつけた王と征夷大将軍はオープン日に行きました!
そして予想通り並びました!笑
1時間ほど並んでようやく購入。
オープン価格で300円でした。それは行列にもなりますね。
20181212_1
将軍は王道・タピオカミルクティーを、王は東京限定・抹茶タピオカをお試し。
時間があればホットを注文したかったのですが、待ちきれなかったので今回はアイスです😇
ミルクティーは間違いないおいしさ、抹茶は甘すぎずおいしかったです。
タピオカは歯ごたえのあるタイプでMサイズを飲み切る頃にはおなかも大満足でした◎

東京限定のお茶は他にも「四季春茶」があり、烏龍茶を改良して生まれた新しい台湾茶とのこと。
アイスで注文すると茶葉をそのまま凍らせた茶葉氷が入っているそうです!
こちらも次回は飲んでみたいなぁ~✊🌟
タピオカ以外にも、最近増えてきているソルティーチーズのドリンクもあって、お好みでトッピングもできるのでいろいろな組み合わせが楽しめそうでした🙊💗

20181212_2
行列が落ち着いたらみなさんもぜひ、ハッピーレモンへ🍵

北の方では雪がちらつく季節になってまいりました。
みなさん、風邪には気をつけましょう! ものまね四天王です👸

かなり前のお話になってしまいましたが、お得意様主催の宮田修先生のご講演会へ行ってまいりました。
今回は町田でのご講演だったのですが、実は先生、NHK時代には町田にお住まいで、毎日小田急線で代々木八幡・NHKまで通っていたそうです😇
「今日は昔を懐かしんで久しぶりに小田急線に乗ってまいりました。」と講演スタート。

先生は現在、神主さんとしてお祭りなども執り行っていらっしゃいます。
それでは、どうやって神主になるのでしょう?
まず、神主になるには学校へ行くそうです。そのような学校があるとは驚きですよね😲!
先生は通信教育を受けられましたが、学校を卒業すると神主の資格がとれるとのこと。
入学したのは53歳のころ。(なんとまだNHK現役時代です!)
学校の教科書は山のようにあったそうで、はじめのうちは53歳にもなってなんで勉強しないといけないんだという気持ちになった。
けれど、教科書を開いてみるととっても面白かった。
いままで学校でしてきた勉強とはちがう、「こんな世界があるんだ!」という内容とのこと。

では、どんなことを学ばれたのでしょうか💡
先生曰く、日本人の伝統的な考え方を学んだそうです。
具体的に2つ挙げると
労働観
働くということは本来神様がやること。
神様はとても忙しいので「働く」ことを人間に委任している。
だから私達人間は尊いことを任せてもらっているという考え方。
命について
過去から未来へ、親から子への命のバトンをいまは自分が預かっているという考え方。
だから祝詞にも「子孫(うみのこ)の八十(やそ)続き 五十檀八桑枝(いかしやぐわえ)の如く」とある。

他にもNHK時代のスポーツ実況の練習方法や厳しいアナウンサー業界のお話などもあり、普段ではなかなか聞くことのできない世界のお話を聞くことができました✨
さすが元アナウンサーというだけあって心地いいお声でお話いただけます😉

先生は釣りがご趣味で、週末などお出かけになられることも多いそうです🎣🌊
初めてお目にかかりましたが、いい意味でイメージと違ったおちゃめな先生で、控室や帰りの電車でも気さくにお話させていただけました。

そろそろ紅葉の季節ですね~。
去年に引き続き、山登りにでも行きたい、ものまね四天王です👸

まだ紅葉には早かったですが、急遽!
おともだちと鎌倉へ行ってきました。 目的は心の浄化です🙇

まずは、鶴岡八幡宮へ!!
王は2回目の参拝でしたが、相変わらずの人気でした!
この日は七五三のお子さまや、結婚式も2組挙げていらっしゃって、みんなきれいなお着物で思わず見入ってしまいました😲✨
しっかり階段を登って詣で、おみくじもひきました。
結果は2人とも吉。いいことばかり書いてあったのでよかったです。
縁結びのご利益があるというパワースポット、「政子石」を探して歩いていると頭上の木がガサガサ・・・・
なんだろうと見上げるとリスがいました!!
野生のリスは初めて見たのですが、近くで見ると意外と大きかったです🐭
20181107_120181107_2
  
次は少し移動して長谷寺へ。
あじさいの時期には人で溢れかえっているようですが、参拝終了時間も間際の4時頃に行くとそんなに人もいなくて、ゆっくり回ることができました。
長谷寺には“良縁地蔵”という3体セットになっている かわいいいお地蔵様がいらっしゃるのですが、境内の3箇所にいらっしゃるそうで、すべて見つけると良縁に恵まれるという噂があるとのこと…! 
チャレンジせずにはいられません。
限られた時間の中で注意深く探したのですがなかなか見つからず、結局最後まで見つけることはできませんでした😣 次回リベンジですね。
長谷寺は他にも和み地蔵というお地蔵様がいらっしゃったり、お守りもいちごやお魚の形のものがあったり、とてもかわいいお寺でした。
20181107_320181107_4

5時をすぎるとどこのお寺もだいたい閉まってしまったので、今回行けたのは2つでしたが、それだけでも心が大洗浄されました。
おかげで清らかな気持ちで月曜日を迎えられました😇
みなさんも紅葉シーズン、お寺で浄化されてみてはいかがでしょうか。

↑このページのトップヘ