日本綜合経営協会スタッフblog

創業44年 日本で初めて講師派遣を専門に起業した日本綜合経営協会(東京)のスタッフblogです。

✍ものまね四天王

こんにちは、ものまね四天王です👸
どうやら北の方では雪が降ったようですね!
関東も肌寒い日が続いていますがいかがお過ごしでしょうか。

寒くても桜は咲いたということで、今年もお花見へ行ってきました。
なんと東京が一番乗りで満開と聞いていたので慌てて行きましたが
最近は寒かったのでまだしばらくは楽しめそうでしょうか😇

新宿御苑→代々木公園と徐々に行動範囲を広げている王ですが、3年目の今年は千鳥ヶ淵へ行きました。
王調べでは目黒川に次いで2位の人気スポットです!
初下車の九段下駅から向かいました。すぐそばには日本武道館がありました。
改修中でしたが中では元気いっぱい、某アーティストのライブもやっていました🎤🎶

桜も人もいっぱいで、混み合っていたため写真がいつもに増してヘタですがせっかくなので載せます。
20190405-1 20190405-2

    
ボートも気持ちよさそうでしたが、ボート乗り場は長蛇の列でした😌
王が桜の写真を取るとポップコーンにしか見えないのでアップでも撮りました。
桜の木は約170本もあるそうです。
 
縁道は歩いてお花見する感じだったので「お散歩がてら桜が見たいわ~」という方にぴったりかもしれませんね!
18時からはライトアップもされています。
20190405-3
寒さ対策を万全にして夜桜鑑賞もよさそうです!

王は九段下駅から行きましたが、公式サイトによると半蔵門駅からのほうが混雑少なく待ち時間短めで歩けるそうです。
(たしかに九段下駅は激混みでした。)
みなさんも春のお散歩に、千鳥ヶ淵へ行ってみてはいかがでしょうか🌷

普段はパンよりごはん派のものまね四天王です👸

先日、山梨からお友だちが遊びに来てくれたので一緒にランチを食べました。
あずさに乗ってくるということで お互い次の予定にもちょうどいい立地ということもあり立川で待ち合わせです。
立川はIKEAや昭和記念公園にしか行ったことがなく、北口ばかり利用していましたが、今回初の南口へ降り立ちました!

ランチのお店は、立川駅から徒歩2~3分の路地裏にひっそりと佇む「古民家キッチン JLIO」さんへ。
ネットで調べると人気のお店のようだったのでオープンが11:45にもかかわらず王たちは11:30に到着。
案の定一番乗りでしたが、しばらく待っていると列ができる人気ぶりでした😲!

店内は2階建てで席数も多め。ソファ席もありました。
古民家をリフォームしたそうで、内装がすごくおしゃれ!!!
ミートパイとロティサリーチキンが看板メニューだそうです。

ランチメニューはサラダランチプレート、パイプレートランチ、パイサラダランチ、パスタランチ、お肉プレートランチなどから選べます。
ランチは季節にあわせてサラダやパイの内容が変わっているみたいでした。
王たちはせっかくなのでパイプレートランチを注文。
今は“アサリと菜の花のトマトクリームパイ“でした。どう考えてもおいしそう😋💗
20190325
どっさりサラダとおまけ(じゃがいもとにんじんのおしゃれ料理)、パン、スープ、主役のパイ、食後のコーヒーor紅茶で900円(税込)というお得感。
パイはサクサクでバターたっぷり!中のアサリ、菜の花とも相性ばっちりでした!
上に乗っているのがトマトクリームです。
サラダのボリュームがすごいのでお腹もいっぱい。ドレッシングもおいしかった😇🍅
それでも足りない方は単品でパイやロティサリーチキンの注文もできます。
パイはテイクアウトの販売もありました!(種類もたくさん)
今回は次の予定もあったためテイクアウトはできませんでしたが、また次回お邪魔したときにはテイクアウトもしたいです!

こんにちは、ものまね四天王です👸

先日、弊社お得意様ご主催のご講演会に伺い、
「イキイキ長寿健康法・免疫力を高める生活~125歳まで元気に生きる~」というテーマで藤田紘一郎先生のご講演を聴いてきました!
藤田先生は寄生虫とアレルギーの関連を研究されている先生で、カイチュウ博士としても有名です。
先生については以前、南町奉行先輩がまとめてくださっている記事がありますので
こちらもぜひご覧ください↓

実は藤田先生、あのノーベル賞を受賞された山中教授と途中まで経歴はほぼ同じ。
柔道2段でマラソンをやっていたこと、整形外科の医者を手術が下手だったという理由でやめたこと…
しかし、山中教授は細胞培養を研究してノーベル賞受賞、先生は寄生虫の研究を始め、今に至るそうです😇
先生がどうして寄生虫研究の道に進まれたのかは実際のご講演でお聴きください!
みなさんの中にもそろそろ鼻がムズムズしている方がいらっしゃるかもしれません😂
王は幸いなことにまだかかってはいませんが、花粉の量も年々増えているみたいでビクビクしています…
今回は花粉症を始めとするアレルギーについてのお話の部分を中心にご紹介したいと思います。

日本の花粉症第一例は1963年。
それよりも昔から花粉は飛んでいたのになぜそれまで「花粉症」という症状が出てこなかったのか?
いまでは日本人の3人に1人が花粉症ともいわれていますよね。
昔は他の研究者が野犬の心臓を使って研究をしていたそうで、先生はその心臓にいる余り物の(研究には使われない)寄生虫をいただき、アレルギーを抑える物質を取り出す研究を始められたそうです。
※現在では動物愛護の観点から野犬を使った研究は行われていませんが、かつてはその頭数が非常に多かったため人間への被害も多く、野犬狩りが行われていたこともあったそうです。

先生はかつて、一般企業に在籍の際インドネシアに派遣され、社員の診療と同時に現地の子どもたちの健康状態も調べていらっしゃいました。
現地の子どもたちはいつも汚い川の中で遊んでいて、ほぼ全員がお腹に寄生虫(カイチュウ)がいたけれど、血液検査をするときれいな場所で生活している日本人よりいい結果が出たそうです😤!

また、先生の地元は田舎の山の方。小学校の頃はみんな寄生虫にかかっていた。
杉の花粉を髪の毛に付けて遊んだりもしたそうですがいまでも花粉症にはなっていない。

この、インドネシアや地元での経験から寄生虫にはアレルギーや病気を抑える力があると信じておられたそう。
研究室に1人残り、夜な夜な研究を続けられた結果、寄生虫にはアレルギーを抑える物質があることがわかりました!
この研究は海外でも有名になったそうです。すごいですね!

でもこの物質を使った薬にはデメリットが・・・。
たしかにアレルギーは1発で治ったが、がんになりやすくなってしまうものだったそう。
免疫はがん細胞をやっつけるものとアレルギーをやっつけるものの2つの細胞で成り立っている。
この2つがシーソーの上でバランスを取っている状態のためどちらかが大きすぎたり小さすぎたりしてもダメ。
先生の発見した薬を使うと、アレルギーをやっつける細胞は大きくなったが逆にがん細胞をやっつける細胞が小さくなり、バランスが取れなくなってしまった。
現代では医学も発達して清潔で裕福な社会になったけれど、昔より病気になる人は増えている。
がんやアレルギーなどの免疫バランスに関わる病気は薬では抑えることはできても治すことはできないため、免疫を高めることが大事だそうです💡

それではどうやって免疫を高めればいいのでしょうか?
ご講演では免疫を高めるのに大切なこと、簡単にできる方法についてもお話いただけました。
また、講演タイトルにある“125歳まで元気に生きる”、気になりませんでしたか?
日本人の平均寿命は年々のびていますが125歳とは…どうすれば長生きできるのか?
その答えは寄生虫と関係あるのか?気になる方はぜひご講演で😉

控室でも気さくにお話くださる先生はご講演でも楽しくお話しいただけました🙊💖
笑いもあり、へぇ~!と思う部分もあり、スライドで実際のお写真などもご紹介いただけます。
背筋もピンとしてとても若々しくいらっしゃる先生の健康に関するお話は説得力もありました。
ご著書もたくさんおありの先生ですので、ご著書を読まれてのご依頼もたびたびあります。

少しずつ春の足音が聞こえてきて嬉しいものまね四天王です👸

先日、征夷大将軍とまだまだ雪がたくさん残る、
長野県・野沢温泉村の野沢温泉スキー場へスノーボードをしてきました!
実は昨年も別のスキー場へスノボをしに行っており、昨年に引き続き…ということで行ってきました🏂

王たちが行く前日も雪が降っていたようなので、期待してゲレンデへ!
1日目は天気もよく、雪もばっちり😉🌠
レンタル屋さんのお姉さんに教えてもらったとおり、メインのゴンドラに乗って上へ行くととてもきれいな景色でした◎
20190221_1

初心者コースはどれも横幅があって滑りやすかったです!
上級者コースの中には傾斜39°の「カベ」という名前のコースもあり、王たちはその横の林間コースからカベを見ましたが、あれは壁というより崖でした…でも挑戦者もたくさんいてかっこよかったです😊
いろんなコースがあるので初心者から上級者まで楽しめると思いました😇

2日目には「ガリガリ君フェスタ」というイベントもたまたまやっていて、野沢温泉スキー場のキャラクター・ナスキーとガリガリ君と写真を撮ることができました📷
しかも、ガリガリ君が無料でもらえました!味も選べます。
20190221_220190221_3
雪が降る中、雪山で食べるガリガリ君…おいしかったけどとても寒かったです。
ガリガリ君イベントの開催日はまだあるようですので雪山でのアイスもいいかもしれませんね!
全然溶けません!

将軍も昨年よりかなり滑れるようになって嬉しい限り…
雪が溶けるまでの間にはなりますが、みなさんもウィンタースポーツを楽しみに、ガリガリ君を食べに、野沢温泉スキー場へ行ってみてはいかがでしょうか🙊✨
(麓には温泉街もあります♨)

ものまね四天王です👸

現在開催されている、「大人のための謎解きイベント 鉄道探偵と1/3の奇妙な手紙」に挑戦してきました。
こちらは京王電鉄と東京都交通局が合同で企画しているイベントで、今回でなんと、第6弾とのこと!
しかも、謎解きに使う冊子↓は駅で無料配布しています😇
20190207_1
  
つまり、切符があれば参加できるイベントなのです。
今回はとある兄弟のお話で、京王・井の頭線が舞台の「兄編」、都営地下鉄で行う「弟編」、2つをクリアして挑戦する「解決編」の3部構成のストーリーとなっています。
王は2日に分けて参加しました🚉

弟編は6時間ほど、兄編は急いだので4時間ほどでクリアできました!
途中でランチタイムやカフェタイムも取ってこの時間なので、がんばれば1日でのクリアもできるかもしれませんね!

こちらの謎解きは抽選でプレゼントが当たります。
クリアできた数によって、応募できるものは変わりますが、ホテルのディナー券や水族館の年間パスポートもありました🐠

参加する際は一日乗車券がお得です。
どちらの鉄道会社も沿線の券売機で購入することができます💰
20190207_2
※写真の「冬のワンデーパス」は発売終了しています・・・。

都営線の方は珍しく、パスモに入れることができるんですよ!便利ですね!
京王線・井の頭線一日乗車券は大人:900円、小人450円
都営線まるごときっぷ(1日乗車券)は大人:700円、小人:350
普段はなかなか降りる機会のない駅にも足を伸ばして行ってみるのも楽しいですよね。

親子でもお友だち同士でもたのしめるのでお休みの日には電車に乗って謎解きへ行くのはいかがでしょうか😉
3/21(木)まで開催しています!

↑このページのトップヘ