日本綜合経営協会スタッフblog

創業44年 日本で初めて講師派遣を専門に起業した日本綜合経営協会(東京)のスタッフblogです。

★社会問題

こんにちは、落武者(前世)です👹
先日、弊社お得意様ご主催の、深澤真紀先生のご講演を聴いてまいりました。
(会場の関係によりお写真無しで、恐縮です。。)

深澤真紀先生のプロフィールと講演依頼はこちら

深澤先生は、編集者としての出版社勤務を経て
現在は獨協大学経済学部の特任教授、またコラムニストとしてもご活躍。
「情報プレゼンター とくダネ!」にもコメンテーターとして
レギュラー出演されていらっしゃいます。

ご講演テーマは「イマドキ若者論・イマドキ日本論~草食男子の名付け親が語る」。
そう!深澤先生は、今では一般的な言葉となった
“草食男子”・“肉食女子”の命名者なのです!

はじめは「とくダネ!」での裏話を 笑いも交えてお話され、つかみもバッチリ。
(CM中に深澤先生がなんとなくギャグを呟いたら、
CMが明けた途端デーブ・スペクター氏に
あたかも自分が思いついたかのように言われてしまったとか・・・)

さて、まずは“草食男子”の意味について。
実は、深澤先生はもともと男性を褒める意味合いで名付けられたそう。
仏教が浸透している日本では“草食”は精神性の高さにもつながる意味を持ち
また“男子”も若年層にかぎらず、男性を指すつもりだった。

また、名付け当時(2006年)は中高年男性から「こんな男はいるわけがない!」との
反響多数だったそうですが、
某女性誌に「女性がモテないのは草食男子のせい!?」と特集を組まれたり
リーマンショック後、車が売れないこと等の理由として槍玉に挙げられたりと
女性からビジネスマンにまで いわば「犯人」扱いされるようになり、注目を浴びるように。
深澤先生が今日のようにメディアに出演されているのは、
こうした“草食男子”に対する世間の誤解を解くことがきっかけだったそうです。

つぎに 最近の若者の消費、恋愛、結婚と子ども、会社や仕事などに対する見方や
最近の女性、女性活躍についても解説。

●若者は周りに見栄を張った消費や恋愛、就職をしない。
●未婚者の増加や少子化は、「お金の若者離れ」が原因。
●バブル期は男ウケを気にする「女の時代」
→2000年代に入ると女性同士で意識し合う「女子の時代」に。
 また、独身女性の呼び方も「負け犬」→「こじらせ女子」に変化。
女子のマニア化、ズボラ化が進んでいる。

などなど! すべては紹介しきれませんが・・・
具体的なデータを参照するだけではなく、日頃先生が大学で教えておられる
学生さんの実際の声も、笑えるネタとして紹介しながら解説くださいますので
身近に感じられつつ説得力もあり、これは深澤先生のご講演でしか聞けないと思います。

※聴講者の皆さんにウケていた、現役大学生との会話内容をご紹介・・・。
 「据え膳も食わないし、送り狼もしない(言葉の意味もわからない)」という点も、
深澤先生が名付けた“草食男子”の意味のひとつ。
 これを学生さんに話したところ「据え膳ってなんですか?」と訊かれ、
先生が意味を教えてあげたら、へえ~~!と納得してくれたが、ある1人からさらに質問。
「先生!そのお膳が腐ってたらどうするんですか!?」と。。。

最後は、若者との接し方について、深澤先生からアドバイス。
●若者は尊敬するのが好きなので、自分が好きなもの、好きな生き方を伝える。
●個人個人の多様な生き方を尊重した話し方をする。
(◎「あなたは~」・✕「若者は~」「女性は~」)
●自分の失敗談・技術を共有することで、自分たちを上手く使ってもらう。
 (深澤先生の学生さんも、先生の失敗談をこぞって聞きたがるそうです)

若者批判からは何も生まれない。
彼らを信じることが自分たちの未来につながる、とご講演を締められました。

深澤先生のご講演は90分間ノンストップ!
とってもパワフルなお話に、みなさんも熱心に耳を傾けておられました。
ご講演前、控室で少しお話をさせていただいた際、
編集者時代の、数多い聴講の経験を活かして構成を考えておられると伺い
深澤先生のご講演がいつも大好評な理由にも納得。
作家先生のアテンドをされたときのエピソードもお聞かせくださったりと
私たちにとっても勉強になりました。。。

「最近の若者」な部下・後輩をもつ方々に、ぜひお聴きいただきたいお話です!
お問い合わせ・ご依頼をお待ちしております。

一昨日の大雪⛄、テンションがあがりました\(^o^)/超人ハルクです。
都内ではなかなか降らないので、お困りになられた方が多かったのではないでしょうか❔
地方の方とお電話するたび、雪がすごかったみたいですねと言われます❢笑

さて、そんな大雪の前日(この日はまだ暖かった☀と思います)
弊社お得意様ご主催で、新春講演会が行われました!

今回は、薬局店主の方々の集まりで、食の安全に関するご講演をとの依頼を頂きました。
そこで、食の安全の第一人者、垣田達哉先生をご提案したところ、
ぜひにということでご依頼、先生にも快くお請け頂きました😊

垣田先生は、慶應義塾大学商学部をご卒業された後、1997年に独立、
現在まで、消費者問題研究所の代表を務められております。
kakita
垣田達哉先生のプロフィールと講演依頼はこちら

BSE(狂牛病)や鳥インフルエンザ、中国食品の問題などについて、
テレビや雑誌などのメディアで活躍。
「ビートたけしのTVタックル」「世界一受けたい授業」などの
様々な番組にご出演されていらっしゃるので、垣田先生をご存知の方も多いのではないでしょうか❔

今回は「食の最新情報 ~消費者は安全・安心を求めている~」と題したご講演。
着色料や添加物など具体的なお話で、聴講者の方の反応もよく、
とても面白く大変参考になったと好評の感想を頂けました💝

また、お返事も早く、希望やお願いなどのご相談にも快く応じてくださる、
優しいお人柄の先生です\(^o^)/✨

なかなかテレビでは聞けない裏話もお聞かせ頂けたようで、
聴講者の方々はそのあと居酒屋に行かれたそうですが、
何を注文したらよいのか、迷ってしまったそうです!笑
普段何気なく食しているもの🍴にも、危険が潜んでいるのでしょうか(‘_’)⚡

皆様もタメになる面白い裏話を一度聴講されてみてはいかがでしょうか。
お問い合わせ☎ご依頼、お待ちしております。

先週、コートが手放せなかった私・超人ハルク。
今週は暑くて、気温差についていけません(´・ω・`)⚡

今日ご紹介するのは、とくダネ!水曜日にコメンテーターとして出演している
深澤真紀先生です😊

皆さんが一度は耳にしたことがある「草食男子」・「肉食女子」という言葉❢
この言葉を日経ビジネスオンラインで命名したのが深澤先生。
流行語大賞トップテン受賞👑もされました✨

深澤先生は、よく学生の声を聴いているため、現代の若者に関してお詳しく!
今どきの若い人は、40.50代に比べて、お金の使い方も価値観も違い、
将来に不安も💦 育った社会環境からも、すぐ嫌がったり、投げ出したり・・・という印象が。

ですが!!
もともと草食男子は褒め言葉で名付けたそう。
イマドキの若者は優しいし、勉強もしてきているので、
育てる側が、きちんと見守ってあげることが大事(●´ω`●)
そうすれば、必ず返って来るそうです!

経営者や管理職の方々に参考になるのはもちろんのこと、
女性の方にすごく共感できるお話も多く、心に響きます!
ご依頼頂いたお客様が大絶賛をしてくれました💛

イマドキ若者の育て方!詳しい内容はご講演を聴講して頂きたいと思います。
情報番組の裏話も聞けるかも❔❔
皆様からのお問い合わせ、お待ちしております😍 
深澤真紀先生のプロフィールと講演依頼はこちら 

ちなみに!先生のおすすめ著書!ぜひ書店でお手にとってみてください( ̄― ̄)
・ニュースの裏を読む技術 「もっともらしいこと」ほど疑いなさい(PHP研究所)
・日本の女は、100年たっても面白い。(ベストセラーズ)

私は、「そこそこ ほどほど」の生き方(中経出版)を読んでみたいです💝

(落武者) :こんにちは、落武者(前世)です👹
(南町奉行):そして南町奉行です。
       今回は名古屋大学地震火山研究センター教授の山岡耕春先生のご紹介です!
山岡耕春氏
山岡耕春先生のプロフィールと講演依頼はこちら

(落):先日、某所の自治体ご主催の講演会へ、ご出講いただきました。
    企業の防災・防火担当者の方向けに
    「南海トラフの巨大地震にどう備える〜発生のメカニズムと防災〜」
    と題してのご講演でした。

(南):お話とてもお上手で、内容も開催地のことを事前にリサーチした
    内容を含んでいて良かったとのお言葉を頂きました(´艸`*)
    個人的にはレジュメを見るだけで興味が湧いております(笑)

(落):現在、(公社)日本地震学会の会長でもあられる山岡先生。
    大きな地震が起こった際、報道番組等でコメントをされているお姿を
    ご覧になったことがある方も多いのではないでしょうか??

    ご講演では、データや動画を投影しながらわかりやすくお話。
    また、ご専門の南海トラフ巨大地震についてのお話だけではなく
    毎回事前にその土地々々の現状についてもお調べくださり
    防災の状況や対策なども講演内容に含めていただけます!!
    主催者さまからも、「とても勉強になりました!」とのうれしいお声を
    多数いただいております☺🌟

(南):地震の規模とは?という基本的なところから、
    何故日本には自然災害が多いのか、南海トラフ地震はどう想定されているのか等
    知っておいて損はないお話だと思います。

(落):東日本大震災から6年、そしてもうすぐ熊本地震から1年が経ちます。
    お住まいの地域の地震リスクはどれくらいなのか、
    そしてこれからどのように対策をしていくべきなのか・・・?
    今一度、山岡先生のお話を聞いて、確認してみてはいかがでしょうか?

(南):被害の大きかった地域の主催者さんが、そうした講演会を企画していると
    問い合わせてくださると、少しうれしくなります。

    この機会に、身の回りの影響を考えておくのもいかがでしょうか。
    6年前のものは津波の痛ましい被害がクローズアップされがちですが、
    それ以外の方が、実は隠れた危機かもしれませんから。

(落・南):お問い合せをお待ちしております!👩☎

こんにちは、金平糖です(・ω・)ノ

今回は、先日終了した講演会で超・大好評を頂いた
辛坊治郎先生の紹介です!
辛坊治郎先生のプロフィールと講演依頼はこちら

辛坊治郎氏

関西を中心に活躍されている辛坊治郎先生ですが、
全国ネットの番組にも多数出演されており、知名度は抜群です!✨

そんな辛坊先生に、先日、某主催者様の会合へご出講いただきました。

辛坊先生は、政治経済や時局についてお話される方なのですが、
それ以外にもテレビの裏話など(オフレコなので内容は言えませんが💦)
とっても興味深いお話を色々とお話いただけたと大絶賛でした。

裏話がどんな内容なのか気になる方は、
是非講演をお聞きになってください(笑)

さらにさらに、聴講者アンケートでも、
「今回のような講師をまたお願いしたい」という意見が多かったとのこと!!
とても良かったです、といったご評判はよくいただくのですが、
このように書いていただけることは少ないので、
いかに大好評だったかが分かります(*’ω’*)


経営者の方々がお集まりになる会合には、特におすすめです!
役に立つお話も、面白いお話も聞けて一石二鳥!
是非一度聞いていただきたい講演です。

↑このページのトップヘ