日本綜合経営協会スタッフblog

創業44年 日本で初めて講師派遣を専門に起業した日本綜合経営協会(東京)のスタッフblogです。

◆女性講師

もう夏が来たな~と実感しております!
ものまね四天王です👸
先日、山本衣奈子先生のご講演を聴きにお得意様主催のご講演会へ行ってまいりました。
レポートを書くのは初めてで緊張しております!笑

今回のテーマは「“人を動かす”言葉とカラダの使い方」でした🌷

1日が終わるとその日にあったことの74%は忘れてしまう。
しかし、心から共感・納得できたことや楽しかったことは記憶に残りやすいということで
「今日の話を忘れてもらわないように皆さんにも参加していただきながら進めます!」
と、まずはみんなで頭の体操を。
すると少し緊張感漂っていた会場が和やかな雰囲気に包まれました◎

人間は96%無意識で動いているそうです。
無意識はすりこんだものに反応し、私達は無意識によって動かされている。
確かに、歩くとき、家に帰るとき、いちいち考えて行動してはいませんよね?
例えば後出しじゃんけんでも負けるじゃんけんより
勝つじゃんけんの方がやりやすいんです!
実際にみんなでじゃんけんをすると、たしかに負ける方はなんだか難しかったです😣!
これはいつも勝とうとしているのが無意識に定着しているからだそうですよ。

もちろんこの無意識はコミュニケーションにもあります。
それは相手に「言わなくてもわかる」と思ってしまうこと。これがコミュニケーション不全を生む原因に。
このブログを読んでくださっている方の中にも
ついつい相手の察する力に甘えてしまっている方がいらっしゃるかもしれません😣
“伝える”と“伝わる”は1文字違いだけどぜんぜん違って、
“伝える”のは一方通行だから簡単。だけど“伝わる”は相手からも返ってこなければいけない。
双方向となると難しいものですよね。

そこで、“伝える“ためにコミュニケーションで大事な3つの「S」のお話。
詳しくは実際の講演でお聞きいただきたいですが、
ちょこっとだけ紹介すると…
3つの「S」のうちの1つ「Smile」を生む、
すぐに取り入れられることとして「ありがとう」という言葉を使うことを先生はおすすめされていました😉
日本人はよく「すみません」と言いがちだけど「ありがとう」に変えられる場面が多いそうです。
例えば道を譲ってもらったときなど。
思わず「すみません」と言ってしまいませんか?
「ありがとう」を意識して過ごせば周りの環境も変わるかもしれません◎
最後は隣の人の顔を見て今日一番の「ありがとう」を言うワークで講演を締められました。

所々にワークを交えた楽しくわかりやすいご講演でした!
お話していても明るくて楽しい山本先生。
一緒にいるとこちらも元気をもらえるすてきな先生でした🙊💗
みなさんにもぜひ実際に山本先生のお声・表情でご講演を聴いていただきたいなと思います!

どのような場でもコミュニケーションは大切ということで
今までご出講いただいた主催者様からは多くのご好評のお声をいただいております!
自信を持っておすすめできる先生ですので、ぜひご依頼お待ちしてます!

山本衣奈子先生のプロフィールと講演依頼はこちら


■関連記事

若草物語です。
12月ですね。寒いのでコタツを出しました。おかげで毎日幸せです。

今回はフリーキャスターの伊藤聡子先生をご紹介いたします!
現在、キャスターやコメンテーターとして報道情報番組などにご出演なさっている伊藤先生。
「ひるおび!」「ウェークアップ!ぷらす」「情報ライブ ミヤネ屋」などにも出演中なので
テレビでご覧になったことがある方も多いのではないでしょうか?

伊藤先生といえば〈地域活性化〉です!
地域に根ざした独自の取り組みで活躍する人びとやビジネス事例を取材していらっしゃるので
講演会でもさまざまな地域の事例についてお話しいただけます。
弊社を通しても、全国各地にご出講いただいております・・・!
いつもありがとうございますm(_ _)m

多くの肩書きをお持ちの伊藤先生ですが、個人的に気になるのは「きき酒師」ですね。
先生のブログを拝見したのですが、確かに日本酒の登場率が高かったです。
日本酒を嗜むことができるような、素敵な大人になりたいものですね。

ご講演テーマはこちら↓
・女性の活躍が日本を救う!
・エネルギーの未来について
・地域経済の自立と発展に必要なビジネス視点
・地域から日本を変える!これからの企業のあり方
・地域経済の活性化が、日本の元気を取り戻す鍵

お問い合わせお待ちしております。

こんにちは、南町奉行です|´ω`)

今回は、先日富山県でご講演をいただいた、
白駒妃登美先生をご紹介したいと思います。

20170525

白駒先生は、一言でいうと「博多の歴女」です!
(ご自身のFacebookやブログにもありますね 笑)

こう聞くと「あ、歴史系のお話か」と誰もが考えるかと思いますが、
先生は歴史の出来事だけではなく、その時代の人達が後世に遺してくれた
「和のこころ」「志」を伝えてくれます。

参考テーマはコチラ↓
○歴史が教えてくれる日本人の生き方
○人生に悩んだら“日本史”に聞こう
○美しき日本人の物語
○温故知新~過去を知って未来を拓く~
etc...

日本古来の伝統・文化、あまり知られていない先人の偉業、
かつての日本人の生き方。そしてそれを読み解くことによる
「日本人としての誇り」はなんなのか。

教科書通りの「歴史のお話」じゃないことが読み取れますね(‐ω‐)

今回は主催者様たっての希望で加賀藩と豪姫のお話をしていただいたり、
開催地富山のお話をしていただいたりと好評でした!

ちなみに、時間さえあれば写真のようなお着物でご講演されるよう。
まさしく大和撫子ですね(´艸`*)

お問い合わせお待ちしております~~。

こんにちは、金平糖です(・ω・)ノ

毎日の気温差が激しい中で、私は病み上がりの疲労感が
なかなか引かなくて、とっても困っております(´・ω・`)
皆様も体調にはお気をつけください…


というわけ(?)で、今回は明るく元気な講師をご紹介!
チームワークやコミュニケーションについてご講演いただける、
officeアイム代表・森川あやこ先生です✨
20170421
森川あやこ先生のプロフィールと講演依頼はこちら

森川先生は、元女優ながら、引退後はコールセンターで
2000人のオペレーターの中から応対品質、顧客解約阻止率トップ賞をW受賞!
といった異色の経歴の持ち主です。

現在は「笑顔」「コミュニケーション」「表現力アップ」「チームワーク」
に関わる講演や研修を行っていらっしゃいます。

弊社でも何度もご講演をお願いしておりますが、
毎回必ず「元気で明るく、楽しかった!」というお声を頂いております♥


講演のテーマは、↓こんな↓テーマがございます。

●こころをつなぎ互いに理解を深め合う!
  職場内をスムーズにするチームワークとコミュニケーション
●安心・安全な現場・職場作りにかかせない!
  心をつなぎ絆を結ぶコミュニケーション実践法
●お客様づくりにつながる窓口イメージアップ大作戦

パワフルで明るい講演にしたいという主催者様には、是非オススメです!!

先週、コートが手放せなかった私・超人ハルク。
今週は暑くて、気温差についていけません(´・ω・`)⚡

今日ご紹介するのは、とくダネ!水曜日にコメンテーターとして出演している
深澤真紀先生です😊

皆さんが一度は耳にしたことがある「草食男子」・「肉食女子」という言葉❢
この言葉を日経ビジネスオンラインで命名したのが深澤先生。
流行語大賞トップテン受賞👑もされました✨

深澤先生は、よく学生の声を聴いているため、現代の若者に関してお詳しく!
今どきの若い人は、40.50代に比べて、お金の使い方も価値観も違い、
将来に不安も💦 育った社会環境からも、すぐ嫌がったり、投げ出したり・・・という印象が。

ですが!!
もともと草食男子は褒め言葉で名付けたそう。
イマドキの若者は優しいし、勉強もしてきているので、
育てる側が、きちんと見守ってあげることが大事(●´ω`●)
そうすれば、必ず返って来るそうです!

経営者や管理職の方々に参考になるのはもちろんのこと、
女性の方にすごく共感できるお話も多く、心に響きます!
ご依頼頂いたお客様が大絶賛をしてくれました💛

イマドキ若者の育て方!詳しい内容はご講演を聴講して頂きたいと思います。
情報番組の裏話も聞けるかも❔❔
皆様からのお問い合わせ、お待ちしております😍 
深澤真紀先生のプロフィールと講演依頼はこちら 

ちなみに!先生のおすすめ著書!ぜひ書店でお手にとってみてください( ̄― ̄)
・ニュースの裏を読む技術 「もっともらしいこと」ほど疑いなさい(PHP研究所)
・日本の女は、100年たっても面白い。(ベストセラーズ)

私は、「そこそこ ほどほど」の生き方(中経出版)を読んでみたいです💝

↑このページのトップヘ