日本綜合経営協会スタッフblog

創業44年 日本で初めて講師派遣を専門に起業した日本綜合経営協会(東京)のスタッフblogです。

期間限定イベント情報

若草物語です。
『ラブライブ!サンシャイン!!』というアニメをご存知でしょうか。
女子高校生9人がスクールアイドルとして夢を叶える素敵なアニメ作品です。
この度、そのアニメとリアル脱出ゲームがコラボし「学校祭ライブ中止の危機からの脱出」というイベントが開催されるということで、ハトが大好きなお友達と挑戦してきました。

私たちが参加したのは、お台場のZepp DiverCityで行われた東京公演。
事前に専用アプリをインストールし、そのアプリを利用して謎を解いていくシステムです。
(アプリとイヤホンさえあれば一人でも参加が可能です!)

ストーリーは・・・キャラクターたちが通う浦の星女学院の学校祭当日、
突然のトラブルによりライブの開催ができなくなってしまいました。
当日まで準備をしてきたアイドルたちに、どうしてもライブをさせてあげたい!
参加者たちは「助っ人さん」としてキャラクターと協力しながらライブの開催を目指します。

キャラクターからの依頼を私たちが遂行し、準備を進めていくのですが
専用アプリの機能を使ったり、キャラクターからの電話(!)に出たり!
今まであまりやったことのないタイプの謎解きでした。
結果は…見事脱出成功!みんなにライブをプレゼントすることができました!
20191015
今週から東京メトロの「地下謎への招待状2019」が始まりますね!
そろそろ謎解きにも慣れてきたと思うので、今年はノーヒントでクリアできるよう頑張ります。

暦上は秋になりましたね。今年の夏は短く感じました。
どうも征夷大将軍です。

みなさんは小学校の時に『スイミー』を授業で読まれましたでしょうか。
何を学んだのか覚えておりませんが、、、お話の内容は結構鮮明に覚えています🐟
現在そんな『スイミー』作者のレオ・レオーニさんの展示会が開催されていますが、
そちらのチケットをいただいたので、行ってきました!
20190904
実のところレオ・レオーニさんの絵本は『スイミー』しか読んだことがなく、
他の絵本は名前を知っている程度でした。
なので、分からないけど大丈夫なものなのかと、少しおろおろしながら参加(笑)

しかし各ブースで絵画が展示されているのですが、中央には絵本が置かれ、
その作品を読めるようにされていました📖
土曜日に行ったこともあり少し混んでいたので、全作品を読むことはできませんでしたが、
だいぶ楽しめました!(1時間半くらい?)
また、絵本『あおくんときいろちゃん』のブースでは、実際に色になって、他の人の色と交じり合う体験コーナーもありました🍎🍏

『スイミー』ブースでは原画(幻とされているそうですよ!)を見ることができました。
通常の絵本とは色合いが異なり、どうすればそう描けるのか、、。
すごさしかなかったです😳

最後は絵本のアニメづくりのブース。
よくみるアニメーションとは違い、動物の動きを体のパーツごとに掻き分け、
それを組み合わせてつくっていたようです。
パーツによっては1部分数十個(実際はそれ以上?)も描かれ、本当に細かく再現されていました。
1本のアニメが完成する時間が計り知れない。。。

このレオ・レオーニ展は9月29日(休館日あり)までと、あと少しの開催ですが、
機会がある方は訪れてみてはいかがでしょうか。
年齢問わず楽しめると思います!
かわいく動物が描かれているので、癒しにもなりますよ~。

若草物語です。
先日、ハトが大好きなお友達と一緒に、小田急電鉄の謎解きイベントに挑戦してきました。
鉄道会社と謎解きのコラボといえば、以前ものまね四天王ちゃんが紹介していた
京王電鉄・都営地下鉄のイベントもありましたね。(私も挑戦しました!)
 【謎解き】京王・井の頭線&都営地下鉄で謎解きイベントに挑戦してきました!
今回は「小田急ナゾトキクエスト ~魔王退治のパーティーが居なくて困っています~」
こちらのタイトル通り、RPG風のストーリーになっています。
20190820-1
まずは小田急線の各駅に置いてある冊子を入手します。私は新宿駅でゲットしました。
そして、「1日全線フリー乗車券」(おとな2,000円、こども1,000円)を買えば準備完了です!
あとは謎を解いて、移動して、謎を解いて、移動して…を繰り返すだけ。
今回もたくさん移動しました!駅のホームが暑くて大変でした…

寄り道や休憩を挟みつつ、謎解き自体は夕方くらいに終わったのですが
「せっかくフリー乗車券を買ったのだから行けるところまで行ってみよう!」
ということで、小田原まで移動しました。
小田原駅から徒歩10分ほど、小田原市民会館前の交差点へ。
20190820-2
実はこちら、漫画『弱虫ペダル』で描かれている場所なのです。いわゆる聖地のひとつです。
(主人公・小野田坂道が、インターハイ1日目で集団落車に巻き込まれたシーン)
ただの道路ですが、漫画に出てきたというだけで特別な場所に感じました。

私たちは小田原に行きましたが、片瀬江ノ島駅で降りれば新江ノ島水族館にも行けます。
時間が許せば遠くまで行ける小田急謎解き、ぜひ挑戦してみては!? ※8/31(土)まで開催

若草物語です。レイブンクロー生です。
先週土曜に、野外シアターイベントに行ってきました。

「品川オープンシアター」とは、品川シーズンテラスの芝生の上で映画鑑賞ができる野外上映会。
8回目となる今回の上映作品は「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」!
今回も、ハトが大好きなお友達と一緒に行ってきました。
20190610-1
野外上映会ということで、重要なのは場所取り。
上映2時間前くらいから混み始めるとのことだったので、2時間半前、品川駅に集合。
会場に着くと、すでにいい場所はほとんど埋まっていました…
それでも隙間を見つけて、なんとか画面全体が見える場所を確保!
上映までの間は、フードトラックで食べ物を買ったり、教科書を読んで魔法動物の復習をしたり。
サントラが流れ、スクリーンもできあがり、徐々にテンションが上がっていきます。
20190610-2
 そして19時に上映開始。おしゃべりOKなので、映画館で観るのとはまた違う楽しさがあります。
「トランクの中に入るシーンがたまらないよね」「エルンペントってオス?メス?」
「デミガイズの歩き方が可愛い」「なんで望月鏡5個も持ってるの?」
…などなど、大好きな映画を観ながらお友達とああだこうだ言えるのです。しかも外で。
想像していたよりも何倍も楽しい素敵イベントでした!

次回は10/5(土)に「レディ・プレイヤー1」を上映予定とのこと。
夏も終わり、過ごしやすい気候の中で観るのはとても気持ちがよさそうですね。
品川オープンシアター、とってもおすすめです!入場無料なので皆様もぜひ!

新しい年号になって2週間がたちましたが、まだまだ各所で『令和初』が使われていますね。
どうも征夷大将軍です。

突然ですが冨樫義博先生の『HUNTER×HUNTER‎(ハンターハンター)』をご存知でしょうか?
漫画の中でも大ファンな作品なのですが、現在、作中に出てくるハンター試験を、実際に受けられるんです!
発表されてからうずうずしていましたが、やっと会場(新宿、ミステリーサーカス)へたどり着くことができました!
20190516-1 20190516-2
ハンターとは、珍獣・怪獣  財宝・秘宝  魔境・秘境"未知"という言葉が放つ魔力、
その力に魅せられた人たちのことを呼び、プロとなるためには試験に合格しなければなりません。
しかしその試験は会場にたどり着くことも難しく、受験できたとしても、その中で亡くなる人もいるくらい過酷な試験です。
今回も覚悟のない方は、断念してくださいと!本当にハンター試験で、始終テンション高めです😀

試験内容はお伝え出来ませんが、課題がいくつかあり、それにクリアし、合格することができれば、プロハンターの証明書 ハンターライセンスが授与されます🆔

参加人数は1~4名で、かかる時間はすべて合わせると2時間近くになります。
私は友人とともに2人での挑戦でしたが、お互いひらめきながら、なんとか課題をこなしました。

結果から言うと、不合格。。。
近くまでいったものの、悩んでいるうちに終了してしまいました。本当に悔しかった!
試験は年に1度(のはず)なので、来年ももし開催されれば、挑戦したいと思います💪

東京会場は3月から始まっており、6月2日までで終わってしまうので、
もし受けたいという方はお早めに(もしかすると平日しか空いてないかもしれませんが)。
東京会場終了後は名古屋、札幌、福岡、大阪で開催されます。
興味のある方は会場を探してみてください。

東京会場のミステリーサーカスでは、今回のハンター試験以外にも面白そうな脱出があったので、そちらにも挑戦してみたいです🏃


■関連記事

↑このページのトップヘ