日本綜合経営協会スタッフblog

創業45年 日本で初めて講師派遣を専門に起業した日本綜合経営協会(東京)のスタッフblogです。

【重要なお知らせ】新型コロナウイルス 感染拡大防止のための弊社業務体制について(2020.5.19更新)
2020年4月1日(水)より、全社で在宅勤務の体制を取っております。
また5月21日(木)より会社休業日・営業時間にも変更がございます。
※より詳細な情報は[ 弊社HP ]を御覧ください。

ランチ・グルメ情報

すっかり冬本番!
雪が降る地域もまだそこまで積もってはいないでしょうか?
早く山には雪が降ってほしい、ものまね四天王です👸

みなさん、台湾へ行かれたことはありますか?
王は大学の卒業旅行でいきました!
日本からも近くて最近人気の旅行先の一つですよね。

台湾といえば夜市の屋台グルメも楽しみの一つですが、
中国語をしゃべれない王は屋台のごはんになかなか手が出せなかった苦い思い出があります…
そんな台湾屋台グルメの定番、鶏排(ジーパイ)のお店が横浜中華街にオープンしたという噂を聞いてリベンジを兼ねて行ってまいりました!

お店の名前は「横濱炸鶏排(よこはまざーじーぱい)」。
場所は朱雀門の近く、赤い看板が目印です。もちろん、日本語が通じます。
メインメニューは台湾唐揚(鶏排)、台湾ポテト、台湾天ぷらの3つ。今だと冬限定で麺線もありました!
鶏排は注文してから揚げてもらえるので、できたてアツアツを出していただけます!
注文時に唐辛子の有無を選べるので辛いのが苦手な方も◎
王はもちろん唐辛子ありで注文🌶
20191219
厚みはありませんが大きい!この写真だとわかりにくいですがファミチキ4つ分くらいはあったと思います!
衣は薄いので油っぽさもなく、鶏肉の皮の部分もないので意外と軽く食べられました!
唐辛子ありは結構スパイシーだったので飲み物を用意するのをお忘れなく。

王が遊びに行った日は寒かったので後で戻って麺線も食べました。
20191219-2
麺線はカツオの効いたスープでそうめんみたいな細麺を煮込んだお料理。
王が見た限り、横浜中華街で食べれるのはここだけのようでした!(他にあったら教えてください🤲)
台湾ではパクチーの有無を聞かれましたがこちらのお店ではパクチーかネギかを選べました。
具は豚モツが入っているのですが臭みはまったくなく、スープもとろとろでおいしかったです!
ほんとに台湾で食べた味そのものでした…😊

ご存知の通り中華街には他にもあったか食べ歩きグルメがたくさんありました!
寒い冬こそ中華街で食べ歩いてみてはいかがでしょうか🍥

この度の台風19号被害に対し、心からお見舞い申し上げますとともに
皆様のご無事と、一日も早い復興をお祈り致します。

***

征夷大将軍です。
だいぶ前になりますが、久しぶりに会う友人と、とても久しぶりに鎌倉と江ノ島にお出かけしました。
鎌倉といえば、小学生か中学生の頃の社会科見学(今もこの呼び方なんでしょうか?)で行ったのが最後。
しかも基本的には社会科見学なので、歴史的な場所を巡った記憶があります。

なので今回のメインは食!(笑)
とは言いつつ、まず初めに鶴岡八幡宮でお参り。
鎌倉駅から小町通を抜け、少し歩いた先にあります。
久しぶりに歩いてみると、結構遠く感じました🚶

お参りを終え、小町通に戻ってきました。
昼食は別の所を予定しておりましたが、ここは誘惑だらけです😍
おいしそうなお店がひたすら並んでいます!
その中から選んだものは「さくらの夢見屋 小町通り本店」のお団子。
いろんな味のお団子があり、色合いがかわいい🍡
20191017-1
私はいちご、友人は抹茶とお芋のミックスを。
かわいいだけでなく、お味もおいしかったです。
期間限定のものもあるようなので、次は違う季節に行きたいと思います。

そして鎌倉から移動して江ノ島へ。
昼食は、お店は決めずしらすを食べられるところがいいなーと思い探しましたが、
お昼という時間帯もあり、どのお店も混雑。
仲見世を歩き、いくつかお店の候補があがり最終的に選んだお店が『かいしま』さん🐟
20191017-2
しらすもついて海鮮もついて、すごいボリュームですよね!
お味は文句なしでおいしかったですよ。幸せです!

テーブル席と座敷がありますが席数は少なめなので、私たちが入った後すぐには満席に。
場所は仲見世の中間から上の方だったと思います(曖昧)。
もし江ノ島で食事にお困りでしたら、どうでしょうか?!

昼食後は、食べたにも関わらず、しらす入りコロッケを食べました。
お腹いっぱいだったのに、食べられました(笑)
そのあと江ノ島を一望するため、歩いたり階段を上ったりしたので、プラマイゼロだと
思っています🙆

行ったことのある場所でも目的が違うと、違った楽しみがあり面白かったです。
他にも食べたいお店があったのですが、残念ながら休業日だったので、
リベンジでまた行きたいと思います!

こんにちは、落武者(前世)です👹

みなさんお盆はいかがお過ごしでしたでしょうか?
わたしは1日だけお休みをいただき、ガッツリ仕事しました。。
(締切がある仕事があり、現在てんやわんやです。。)

お休みした1日は、ハルクさんの案で会社のPCを持ち帰り、
ちょっぴりノマドワーカー気分で、カフェで作業をしてみることにしました。
リラックスしつつ仕事も進めたかったので、ナイスアイディアです!

作業場に選んだのは、私の中で5本の指に入る大好きなカフェ
阿佐ヶ谷にある「cafe spile」さん。
混んでいることも多いので、もし混んでいたらランチだけしようと思っていましたが
お盆のためか、いつもより人が少なかったので
少しだけPCを開かせてもらうことにしました(ありがとうございます。。)
20190826-2

そのまえに!まずはランチ。
今回は「バジルクリームチキン」をいただきました。
20190826
こちらの定食、カフェご飯と侮ってはなりません。
見た目も素敵ですが、味も本当に美味しいのです。
メインはだいたい5~6種類くらいあり、どれも絶妙にスパイスが効いています。
(私は胡麻みそ唐揚げが特に好きです!!)
スパイスとは言っても刺激的ではなく、優しいお味。
メインはもちろん、つけ合わせの副菜も美味しい・・・
ご飯は玄米か白米から選べ、少なめ・大盛り どちらもできます!
近くの席のお客さんがカレーを注文していたのですが、すごくいい匂いがしました・・・
次来たときにはカレーにします。

ドリンクセットにしたので、食後はカモミールティーを飲みながら作業。
すごく優雅なひとときでした。

ドリンクメニューは、コーヒー・紅茶をはじめ、ビネガードリンクなどもあり、充実!
スパイスのお店なのでチャイが特におすすめです。チャイのティーバッグも買えます。
そして夜は基本22時まで営業しており、お酒も飲むことができるそうです。
(早仕舞いすることもあるので、公式HPを確認することをおすすめします)
ケーキ・焼き菓子も、もちろん美味しいですよ~~

「ディープ」というひとことで表される阿佐ヶ谷ですが、素敵なお店がたくさんあります!
商店街は見ているだけでも楽しく(そして安い・・・)、
混雑していることも少なく、のんびりできるので大好きです。
カフェ好きさんにオススメしたい街です。

7月下旬になって、自分の部屋もついにエアコン解禁です。
夏到来ですね!どうも征夷大将軍です。

先日超人ハルク先輩とお仕事で上野に行く機会があったので、ランチを探していたところ、ひと際目を引く写真が!
それは上野駅近くにある『博多前炉ばた 一承』さんの「極上カルビ重」。
ランチのみ1,000円(税込)で食べられるとの記載が?!

これは行くしかない思いましが、数量限定とのことで、なくなっていたらどうしよう、と不安を抱えながらお店へ。
お昼時の少し前に到着し、注文するとありました!!!

到着した昼前はまだ人が少ないように感じましたが、お昼をすぎたころから人の声が多く、にぎわってきました。
注文したものが運ばれてきて、、、とても肉が輝いている!
20190731
お吸い物、漬物と野菜もついて1,000円です。
しかもお肉も一枚の下にもう一枚と重なり、何十枚ものっていたので本当に驚きです😍
もちろんお味もおいしく、レア肉好きにはオススメ!
わさびをつけて食べるとさらにおいしさアップでした✨
(新宿にもあれば定期的に訪れますね。)
ボリュームは文句なく、だいぶおなかいっぱいになりました。

『博多前炉ばた 一承』さんは上野駅出て、徒歩数分の所にあり、お席は座敷(掘りごたつ)の個室。
ランチは11:30~14:30で、ディナーは17:00~24:00。
夜メニューも少しのぞくと、おいしそうなお料理ばかり!

今回食べた「極上カルビ重」が何食限定なのかは定かではありませんが、昼頃には結構お客さんがおられましたので、早めに行った方がよさそうですね。
おいしいものが食べられてとても幸せです。

蒸し暑くなり、ついついアイスを食べすぎちゃいます。征夷大将軍です。

以前より近くを通ると食べたいと思いつつも、行列していて断念してきましたが、
今回念願の『玉ひで』さんで、噂の親子丼をいただきました😁
ここは親子丼発祥のお店として有名で、1760年より250年以上も続くお店なんです!

土日はいつも長い行列ができていてこの日も並んでおりましたが、覚悟を決めて並びました(笑)
この日は30分ほど待ち、お店の中へ案内されました。
注文は事前に行い、お支払いも済ませます。
もちろんメニューは基本親子丼ですが、値段によって4種類の親子丼から選びます🐔
今回私が注文したのは、お店オススメの超越親子丼~鶏三昧~。
20190705-4
(黄色がきれいに映えていますね!!)

2,400円と少し贅沢な親子丼ですが、シャモ肉は歯ごたえがあり、噛むほどにうまみを感じられます。
また卵もとろとろで鶏とごはんによくからみます🍚

半分食べたところで、鶏粉をかけてくださいと、店員さんに言われたので、かけてみました。(写真上部の薄茶のもの)
さらにうまみが足されて、とてもおいしい!
結構ボリュームもあり満足度◎ お腹いっぱいです。

玉ひでさんまでは、地下鉄日比谷線人形町駅から徒歩約1分で行けます。
親子丼ランチは11:30~13:30まで、またコースもあり、こちらのランチは11:45~14:30(ラストオーダーは13:30)までになっています。
定休日もあるようなので、行く前にホームページを確認してみてください!
(せっかく行ったのに、休みだと悲しいですね、、、)

親子丼を食べたい衝動にかられたときは、玉ひでさんの親子丼、どうでしょうか?!!

↑このページのトップヘ