落武者(前世)です👹
HPでは既にお知らせをしておりますが、2021年2月1日に事務所の移転をいたしました

☆新住所☆
〒160-0023 東京都新宿区西新宿8-14-24 西新宿KFビル701
※上記赤太字以外(電話番号・メールアドレス・各担当携帯電話番号)の変更はございません。

================

今回の引越しについて、せっかくなのでブログに記録を残しておくことにします。

◆経緯
前々から、社員それぞれの家庭事情や自然災害・疫病などの緊急事態にそなえて「いつでもテレワークで働けるように」と、業務システム周りの整備は済んでいた当社。
そのおかげでコロナ禍でもそれほど難なくテレワークへと移行できましたが、その一方で広いオフィスを持ち続ける必要性は薄くなりました。
紙情報もデジタル化し終わり、書類を収納していた棚類もガラガラなうえ、人さえもいないオフィス・・・
社長いわく、やはり家賃もかさむそうで。。もったいない!!!
契約更新時期を機に、お引越しをすることになりました。

◆10月上旬:物件さがし→決定
社員数は元々多くなく、また今後もテレワーク併用を続けていくことを前提に、事務所使用もOKなマンションも候補に。
社長みずからいくつか物件を下見し・・・同じ西新宿にあるビルの一室に決定!!
ここから私・落武者とハルクさんを中心に、引越しプロジェクトを進行していくことになりました。

◆10~11月:レイアウト検討&荷物の選別・量の把握
デスクをはじめとする家具類は旧事務所のものをそのまま持っていくことにしました。結果的に収納力もイメージしやすく、良かったと思います。
引越し達人の社長じきじきの指導を受けながら(笑)、以下3つにチャレンジしました。
①移転先の部屋と、持っていく家具の寸法測定。
②レイアウト図を作成。寸法をもとに、20分の1サイズの部屋&家具を紙でそれぞれ作り、家具を動かしながらレイアウトを考えます。
③新聞紙を家具の実寸法に合わせて切り貼りし、図の通りに新事務所へ配置。動線や、収納と荷物量のバランスなどを考えつつ、レイアウトを修正・改善していきます。
20210225-5 20210225-4
③が終わる頃には、使用継続するモノ/処分するモノの選別も自然とできていました。
自分の担当業務外になると荷物の量すらもわからないため、周りの意見も貰いながら進めました。
そうした部署間の調整が必要なところが、家庭の引越しとは一番大きく異なる部分かもしれません。
(レイアウト図を作ったり 新聞紙を切り貼りしているときは図画工作の時間みたいで、小学生に戻ったような感じがしました)

◆~12月中旬:引越し業者さん、家具処分の業者さん決定
◆12~1月:身の周りの不用品処分
◆1月  :梱包
◆1月末 :引越し当日
◆2月中旬:不要な家具などを処分
レイアウト作成・調整作業が終わると、自然と持っていく家具・荷物量もだいたい整理ができました。
そこからは、普通のお引越しとほぼ同じ。
先日、いらなくなった家具類も処分が完了。業者さんにも大変お世話になり、本当にありがたい限りでした!

さっそくですが、新事務所の中を少しだけご紹介いたします。
20210225-1 20210225-2
丸テーブルは新規購入した数少ないものの一つです。ご来客・打ち合わせ用のとてもすてきなテーブルです。
前の事務所に比べて見晴らしも良いところが社員にも高評価です◎
20210225-3
メゾネットタイプの物件となっており、階段を上がって上の階が一般社員の仕事スペースです。
テレワーク併用が前提(一度に出社する社員数が少ない)ため
机の数を減らし、個々人の決まった席は設けずフリーアドレス制にしています。

新しい事務所で心機一転!コロナ禍にも負けずに頑張ります!
お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りくださいませ。

コメント

このブログにコメントするにはログインが必要です。