こんにちは、落武者(前世)です👹
今日はテレワークのために最小限の投資で自宅環境を整えた話をします。

テレワーク開始当初は、私物のモニターを使ってローテーブルで仕事をしていましたが、やはり長時間の座り姿勢が辛く、集中しづらい・・・
加えて、食事も仕事も同じテーブル上ですることになり、ON/OFFの切り替えが難しく・・・(もともとが切り替え下手なので)

個人的にも作業スペースがほしかったこともあり、環境を整えようと決意。
しかし余計なものは絶対に買いたくない。
夏休みも使って考えに考えぬき、ついにデスクが完成しました。
20200907-1
●デスク
もともと賃貸に備え付けの、大きめの可動棚(幅155cm、奥行45cm)。
持て余していたそのうちの1段をデスクに改造できるのではと思いつき、まずはノートPCで試してみて、行けそうだなということで今回の計画に至りました。
机を買わずに済み、助かりました。。
高さは75.5cm。椅子の高さにもよりますが、これくらいがPC作業には丁度よいそうです。
以前は座るスツールに合わせてもう少し高めにしていましたが、上の棚との距離が近くなってしまい、圧迫感がありダメでした。
現在は上の棚との距離60センチ。圧迫感も感じません。

●モニター
古いテレビをモニターにしました。HDMIケーブルで接続しています。
最初にただ繋げたときは画面の端が見切れてしまっていましたが、オーバースキャン設定をOFFにして、PCの解像度を調整したらきれいに映るようになりました。
10年前のテレビのため画質の粗さもありますが、作業には問題なく許容範囲です。

●PC関係(マウス・キーボード)
ノートPC、ワイヤレスマウスは会社備品。キーボードは私物のワイヤレスタイプのものを使っています。
配線がきれいだとやはり快適です。
マウス・キーボードともにLogicool、Unifying対応製品なので、1つのUSBレシーバーで接続できて地味に嬉しいです。


<新しく購入したもの> すべてamazonで買いました。
◯デスクライト(2,088円)
影になる場所なので、作業するには少し暗い・・・
間接照明用の電球色のライトではやはり物足りず、手元を照らしてくれる蛍光灯のパキッとした明かりが欲しくて買いました。
軽くて、USBで給電できるタイプなので、場所を変えて使いたいときも便利です。
思っていたよりお安く買えるものがたくさんあってびっくりしました。
PCの上に置かないと高さが微妙に足りないのが少々不満ですが・・・

◯モニタースタンド(1,640円)
デスクの奥行が45cmしかないので、作業スペース確保のため、できるだけスリムなものを探しました。
購入したものは奥行12cm。シンプルで丈夫なステンレス製で、大変満足です。
キーボードが収納できるようになり、作業スペースの広さがぜんぜん違います。首も疲れにくい。

◯ハニカムクッション(1,087円)
体重を分散させてくれるゲル状のクッションです。イス代わりのスツールに敷いています(カバー付き)。
20200907-2
どうしても腰が疲れてしまうので買いました。想像以上に良いのでおすすめです。座布団がわりにもなる。


写真からわかるとおり、最大の課題「イス」を残したままなのですが
会社で使っているオフィスチェアを送ってもらうこともできるということで、お願いしようかなと思案中です。
つい最近まで会社のイスがアーロンチェアだと知らずに使っていました。ぜいたくもの・・・
アーロンチェアなら床の保護マットを買わねば。
でもこれを機に、気に入ったイスを見つけて買うのもいいなーと考え中です。

イスを買うにしろマットを買うにしろ、デスク作りにおいて一番高い買い物になります。
試行錯誤はまだまだ続きます・・・

■その後改良しました

コメント

このブログにコメントするにはログインが必要です。