若草物語です。
お盆休みの帰省ついでに、長野県の小諸市動物園に行ってきました。

最寄駅はしなの鉄道・JR小海線の小諸駅。
改札口とは反対側の懐古園方面に出て懐古園三の門から入り、入園券を購入。
今回は動物園だけが目的だったので散策券(大人300円)を買いましたが、
懐古園内の記念館や美術館なども楽しみたい方向けの共通券(大人500円)もあります。
20190826
入口のすぐそばにいるのは川上犬のさくらちゃん。
適当に撮っただけなのでこんな写真しか残っていませんでしたが、可愛く凛々しいお顔でした。
ニホンオオカミの血が流れているという言い伝えもあるとのこと。息遣いはオオカミでした。
さくらちゃんが懐古園内をお散歩するイベントもあるそうです!
8月は残念ながらお休みでしたが、お散歩中のさくらちゃんも見てみたいですね。
20190826-1 20190826-2
フンボルトペンギンは暑さのせいか最初はほとんど寝ていましたが、
一羽が水の中に入って泳ぎだすと、それを見ていた周りの子たちも泳ぎ始めました。
ペンギン、久しぶりにじっくり見ましたが、見れば見るほど不思議な生き物です。
8月の土日は、流しそうめんのようにアジを流す「流しアジ」というイベントもあります!
市川市動植物園の「流しカワウソ」に並ぶ、夏の素敵最高イベントですね。
(お昼を過ぎてから行ったので見れませんでした!残念…)
20190826-3
小さな動物園ですが、ライオンもいます。メスのナナちゃんです。
基本横になっていましたが、たまに起きて目が合いました。迫力があるのでドキッとしました。

小諸市動物園、規模は小さめですが楽しいところでした!
近くにはおそばやさん「草笛」の総本店もあります。
20190826-4
お昼はここのおそばを食べましたが、大変おいしかったです!
(写真はお友達が食べていた山菜そば。左はくるみおはぎ)
ちょっと量が多めなので、普通サイズでもお腹がいっぱいになりました。

お休みの日はぜひ小諸へ!