新しい年号になって2週間がたちましたが、まだまだ各所で『令和初』が使われていますね。
どうも征夷大将軍です。

突然ですが冨樫義博先生の『HUNTER×HUNTER‎(ハンターハンター)』をご存知でしょうか?
漫画の中でも大ファンな作品なのですが、現在、作中に出てくるハンター試験を、実際に受けられるんです!
発表されてからうずうずしていましたが、やっと会場(新宿、ミステリーサーカス)へたどり着くことができました!
20190516-1 20190516-2
ハンターとは、珍獣・怪獣  財宝・秘宝  魔境・秘境"未知"という言葉が放つ魔力、
その力に魅せられた人たちのことを呼び、プロとなるためには試験に合格しなければなりません。
しかしその試験は会場にたどり着くことも難しく、受験できたとしても、その中で亡くなる人もいるくらい過酷な試験です。
今回も覚悟のない方は、断念してくださいと!本当にハンター試験で、始終テンション高めです😀

試験内容はお伝え出来ませんが、課題がいくつかあり、それにクリアし、合格することができれば、プロハンターの証明書 ハンターライセンスが授与されます🆔

参加人数は1~4名で、かかる時間はすべて合わせると2時間近くになります。
私は友人とともに2人での挑戦でしたが、お互いひらめきながら、なんとか課題をこなしました。

結果から言うと、不合格。。。
近くまでいったものの、悩んでいるうちに終了してしまいました。本当に悔しかった!
試験は年に1度(のはず)なので、来年ももし開催されれば、挑戦したいと思います💪

東京会場は3月から始まっており、6月2日までで終わってしまうので、
もし受けたいという方はお早めに(もしかすると平日しか空いてないかもしれませんが)。
東京会場終了後は名古屋、札幌、福岡、大阪で開催されます。
興味のある方は会場を探してみてください。

東京会場のミステリーサーカスでは、今回のハンター試験以外にも面白そうな脱出があったので、そちらにも挑戦してみたいです🏃


■関連記事