こんにちは、落武者(前世)です。
先日、定期券の入ったケースを道で落として、無くしてしまいました・・・
が!!! なんと飯田橋にある警視庁遺失物センターという物々しい名前の施設に届いており
幸運なことに、中身も全て無事に手元に戻ってきました!
どなたかの参考になればと思い、レポートします。。。

●経緯
最寄り駅を降りた後、家の近くで落としたことは明白でした。
心当たりのあるお店などにも聞きましたが届いてないとのこと・・・
交番に届け出て、部屋の中も再三探して、連絡を待っておりました。
約1週間後、最寄りの図書館から1本の電話が。
「図書貸出カードの入ったケースが飯田橋の警視庁遺失物センターに届いているので、
この整理番号を伝えて、取りに行って下さい」とのこと!!
※定期券と一緒に図書館の貸出カードも入れていたのです。
でも交番に届け出ているのに、どうして警視庁のほうに・・・と思いつつ
行きました。警視庁遺失物センター!
(滅多にないことでちょっとテンションも上がっていました)

●警視庁遺失物センターについて
対応時間は8:30~17:15。会社を早退させてもらい、行きました。
まずJR飯田橋駅に着いたら東口を出て、「飯田橋交差点」の大きな歩道橋をのぼります。
歩道橋の階段前にある、色々な施設への案内の中にも「警視庁遺失物センター」の表示が。
とても親切ですね!途中まではこの表示に従って歩けます。
歩道橋を降りたらなぜか消えましたが・・・

目的の建物は、外堀通りに面したガソリンスタンド(エネオス)の奥、少し路地に入ったところにあります。
エネオスさんを目印に歩くといいかもしれませんね。
お役所っぽい外観ですね。ちなみに建物内では写真撮影禁止でした🙅
20180921

緊張しながら中に入ると、内観もやっぱりお役所っぽい感じでカウンターが。
図書館の方から聞いた整理番号を伝えると、係の方が奥に確認してくれて
私の定期券入れを片手に戻ってきてくれました!!!

その後は、本当に自分が落とした物かどうか、現物を確認させてもらい
免許証を見せて本人証明、指定の用紙に住所・名前を書いて、あっさり終了。
所要時間は約3分。余裕を持って行ったので、待っている方もほとんどおらず、とてもスムーズでした!
対応してくれた方も「よかったね~」と一緒に喜んでくれました。ありがとうございました。

どこに届けられていたんですか?と聞くと、家の最寄り駅だと教えてくれました。
東京都内では、駅に届けられた忘れ物・落とし物は 当日は届けられた駅で保管、
翌日は各社の忘れ物取扱所へ送られ、数日の保管期間を過ぎた後は
警視庁遺失物センターに送られるんだそうです。(※各社で異なるかと思います)
おそらく、中に入っていた図書館カードをセンターの方が見て、
図書館経由で連絡があったのだと思います。

もしかしたら駅に届けられているかも!?と機転を利かせれば、
もっと早く取り戻せていたかもしれません。。でも良い勉強になりました。
落とし物・忘れ物には気をつけましょう!!