こんにちは。
最近、帰ったらすぐにベランダに向かうのが日課の落武者(前世)です👹

きょうは我が家のベランダで育てている葉っぱの話をします🐙

確か4月中旬にバジル、5月上旬にシソとミントの種を蒔きました。
過去には苗を買ってきて植えたこともありましたが、ハーブは育成も簡単ですし
間引いた芽も食べられるので、私は種から育てるほうが断然おすすめです。
見守る楽しさも段違い。
20180615_1
バジルについては種から育てるのはこれで2回目。
バジルマスター(?)に近づけている実感があります。

<育成手順>
プランターの準備をととのえる(鉢底石を入れ、土を入れる)
種を土の表面に蒔く。覆土は薄く。
日当たりのよいところに置き、水をたっぷりあげる。
大きくなり始めてきたら、全体のバランスを見ながら順次間引く(食べる)
けっこう大きくなったら、摘芯してどんどん収穫する
(脇芽が生えて更に大きくなり、たくさん食べられる)

これだけ。かんたんですね。
ポイントは水を切らさないようにすること。バジルは水が大好きです。
ちなみに摘芯や切り戻しをしないでいると花が咲くらしいですが
そうすると花に養分が行くので、味が落ちてしまうそうです。
私は食べてばかりいるので花は見たことがありませんが・・・
今年は1本くらい花を咲かせてみるのも良いかもしれません。

20180615_2
お料理に使うときはこんな感じ(盛り付けをいつもよりがんばりました)
もっと小さい葉っぱにすればよかったです。ムシャムシャ食べました。
ちなみにこのパスタは私が一番好きなプッタネスカです。
簡単でとてもおいしいのでおすすめです。

長くなってしまったのでほかの葉っぱについてはまた別の機会に書きます。
以上です🙌