若草物語です。
征夷大将軍たちが富士急ハイランドに行ったそうですね。すごいなあ。
絶叫系が苦手な私は、富士急のお誘いを泣く泣く断り、としまえんに行きました。

一緒に行ってくれたのはハトが大好きなお友達。こちらも絶叫が苦手です。
なぜとしまえんを選んだかというと、一番の理由は「レベルがちょうどいいから」。
コースターもいくつかありますが、どれも怖さのレベルがちょうどいいのです。
我々でもちょっと勇気を出せば乗れるので、コースターも含めて満喫してきました。

新宿から20分、最寄りは豊島園駅です。
見た目がとても遊園地らしい遊園地で、テンションが上がりました。
テーマパーク、などではなくて、“遊園地”です。

アトラクションの前に向かったのは、ふれあいペットガーデン!
アルパカ・ヤギ・ヒツジ・ハリネズミ・ポニー・うさぎ・モルモット・ひよこ・
コザクラインコ・小型犬・大型犬・カメ・カンガルーなどと触れ合うことができます!
700円払えばこれらの動物たちと戯れ放題なのです・・・
20171218_120171218_220171218_3
犬と遊べるところは他にあまりないので、ここで思う存分遊びました。
アトラクションを挟みつつ、3回行きました。
座っていると、たまに抱っこを求めてくる子がいて、もう本当に可愛く・・・
「この光景を実家の犬に見られたら怒られちゃうなあ」と思いながら、
ついついいろんな子を膝の上に置いて撫でていました。申し訳ないです。
 20171218_420171218_520171218_6
カンガルーは毛が上質で、こんな触り心地のひざ掛けが欲しいなあと思いました。
ハリネズミはなるほど世間が騒ぐだけある、納得の可愛さでした。
コザクラインコはとても人懐こい子で、これまで鳥に攻撃されることが多かった私は、
こんなに愛らしい鳥がこの世にいるなんて・・・と衝撃を受けました。
アルパカといえば唾を思い切り飛ばしてくるイメージがありますが、ここにいた子は
とても大人しかったのでよかったです。

などなど、動物で癒された後は、とうとうアトラクションに挑戦です。
全体的に感じたのは、寒さ。ずっと寒い寒いと言っていました。
スリルはちょうどよかったです。怖すぎず、怖くなさすぎず。
「コークスクリュー」というローラーコースターでは、初めて宙返りを経験しました。
何が起きているかわからなかったので、思っていたよりは怖くなかったです。
「サイクロン」「フリュームライド」というコースターも楽しめました!

コースターではないですが、「カルーセルエルドラド」という木造メリーゴーランドは
なんと生誕110周年を迎えたそうです!おめでとうございます。
生まれはドイツ、そこからアメリカ・ニューヨークへ渡り、としまえんにやって来ました。
セオドア・ルーズベルトさんもドイツでこれに乗ったそうです。
海を渡ってやってきたこと、110歳になってもなお現役で活躍していること、
すべて木でできていること、アメリカ大統領のおじさんも乗ったこと、全部がすごいですね。

としまえん、思った以上に興奮して楽しかったです。
冬は屋外にアイススケートリンクもあるので、スケートもできます。
また、今週の金曜(12/22)からは、「ミステリーゾーン」というアトラクションが
期間限定で次世代お化け屋敷「怨霊廃線VR」となるそうですよ。画期的~

クリスマスはぜひとしまえんへ!