日本綜合経営協会スタッフblog

創業44年 日本で初めて講師派遣を専門に起業した日本綜合経営協会(東京)のスタッフblogです。

2019年04月

落武者(前世)です👹
先日、弊社お得意様のお菓子業界企業ご担当者様が、お打ち合わせにご来社くださいました。
そしてまたまたお菓子をいただきました。いつもありがとうございます!!

今回は森永製菓さんスペシャルで、これから発売予定のお菓子のサンプルをいただきました。
20190410

初夏という時期柄か、チョコミントの商品が3つも!!
ふだんは愛好家以外にはあまり見向きされないフレーバーですが、昨年夏は流行りましたね~🐙
今年もその流れを受けているのでしょうか。チョコミント好きとしては嬉しいかぎりです。

今回は、社内きってのチョコミント好き・後輩の南町奉行ちゃんと3つの商品を食べ比べてみました!

①小枝 チョコミント (ミントレベル1☆★★)
口に入れた瞬間からふわっとミント感。チョコは甘すぎないお味です。
ミント風味チップが入っており、カリッと噛むとさらに爽やか!
南町奉行ちゃんは『チョコとミントのバランスがいい感じ』と言っていました。
箱には「初心者にもおすすめ」と書いてありました。たしかにそうですね!
少量ずつ個包装されているので、ポリポリ食べられるところも良いです。

②DARS Mint (ミントレベル2☆☆★)
見た目通り、口に入れた瞬間は甘くて美味しいチョコレート。
そして、ひと噛みすると強めのミント!!ミントチップも入っており、かなりすーっとします。
(小枝のミントチップを噛んだ音を「カリッ」とすると、DARSは「ガリッッ」って感じ)
「チョコの甘さ」と「ミントの爽やかさ」のコントラストがあり、ミント感もより強く感じます。
南町奉行ちゃん曰く『個人的に一番「チョコミント」って感じかもしれない』とのこと!
チョコミント好きには一番オススメです。私も毎夏お世話になっています。今年も買います。

③BAKE Mint (ミントレベル3☆☆☆)
夏でも溶けない、手を汚さず食べられるのが売りの焼きチョコ・BAKE。
パッケージの写真からもわかるように、表面だけがミルクチョコで、中(大部分)はミントチョコでした。
そのため小枝・DARSに比べるとチョコレート感は少なめですが、代わりにミント感はかなり強め!
ミントのほうが前に出ている、珍しく潔い(?)チョコミントです。
南町奉行ちゃんが『多分冷やしたらミント感が凄まじくなる。』と。
試したかったですが全部食べてしまったので、発売が始まったらまた買います。

ほかにもハイチュウのバナナ味、かどやのごま油とコラボしたポテロングなど、
期間限定のお菓子、新しいお菓子をたくさんいただきました🙋
実際に店頭に並ぶ日がとても楽しみです!!

平成が終わるまで残り一か月きりましたね。
皆様いかがお過ごしでしょうか、超人ハルクです😊

冬本番の1月終わりのこと❄
弊社お得意様より、野球解説者の落合博満先生のご講演依頼を頂き、
落合先生とともに秋田県大館市に行ってまいりました!
落合博満先生のプロフィールと講演依頼はこちら

落合先生は“何があっても仕事に穴はあけない”とのお考えをお持ちの方で、
この時期の雪を懸念し、飛行機ではなく新幹線でのご移動を選択されました。

新青森駅に到着すると、とても快晴☀ここから車70分、秋田県大館市に移動しました🚙
20190408-1

ご講演の内容はオフレコなためお伝えできませんが、「私の野球人生」というご講演テーマで、人の育て方や今だから言えるお話を、時間目一杯お話くださいました❢
今回聴講されていた経営者の皆様も、深く感銘を受けていらっしゃるご様子でした💛

そして!秋田県大館市と言えば、、、大館駅駅弁:花膳の「鶏めし弁当」をご存知でしょうか?
落合先生も駅弁の中で一番美味しいと大絶賛のこのお弁当✨
20190408-2
今回私は初めて食べましたが、確かにこれは美味しい!!!
上品で絶妙なバランスの味付けで、今まで食べた鶏めしで一番の美味しさでした😊

翌日帰る前、新青森駅にて、先生が雪だるまを作ってくださいました・・・❢
秋田ご出身なだけあって、地元のタクシーの運転手の方が、落合先生とは気付かずに、
「雪の扱いになれてるね~」とお声をかけてくださるほど、軽やかに作りあげ⛄
 20190408-3
無事に帰京してまいりました\(^o^)/
1月の青森・秋田はとても寒かったですが、とても勉強になる2日間となりました。


ちなみに!落合先生の最新著書「決断=実行」が昨年11月にダイヤモンド社より発売されております👀
20190409-4
 
ぜひ皆様にもお読み頂ければ嬉しいです💙

こんにちは超人ハルクです😊
毎年ご依頼を頂いているお客様ご主催の新春セミナーにて、
天達武史先生のご講演を聴きに神奈川県某所に行ってまいりました!

天達先生のプロフィールは、以前に落武者より詳しくご紹介しております。


今回のご講演テーマは「多発する異常気象と天気予報の活用」
20190405-4
天達武史先生のプロフィールと講演依頼はこちら

自己紹介を兼ね、そもそもなぜ気象予報士になったのか?というお話から。

もともと、天候によって客入りが左右する地域のファミリーレストランに勤めており、
天気予報をみて食材を発注していたが、たまに外れる予報に、
自分で気象予報士の資格をとったほうがあたるのではないかと思ったのがきっかけ💡

とくダネ!はかれこれ13年目。
天達先生は毎日私服でご出演のため、服装に困ることも・・・!
皆様からのお洋服のプレゼントもお待ちしているそうです💙笑

小倉智昭さんとの楽しいエピソードも少しお話しくださいました😊
そして本題、お天気のお話に。

まず、天気予報の活用について。
現在、翌日の天気予報が当たる確率は、全国平均85%。
昔から比べると日進月歩よくなってきているが、予報用語を知ってもらい、天気予報をよりうまく活用してもらえたら、と予報用語のクイズがスタート。

Q 未明は何時のことでしょうか? → A 0:00~03:00
Q 降水確率50%とは?      → A 降るか降らないか半々
Q 「50ミリ」の雨の重さ・量は? → A 重さ50kg(ペットボトル100本分)

他にも、耳にしたことはあるものの、正しい意味を理解をしていなかった用語や知識をご紹介頂きました!天気予報を見るのが楽しくなりそうです👀!

次に、異常気象と災害について。
近年で一番の大きな災害は去年7月の西日本豪雨。
雨が少ないとされる岡山県で、2ヶ月分位の雨が一気に降ったが、一体何が起きたのか?

①梅雨前線が同じ場所に停滞した(止まないゲリラ豪雨状態)。
②その前線に水蒸気が大量に送り込まれた。
この2つが同時に起こると、あれほどの豪雨となる。

その際、“特別警報”がでたが、ではこの“特別警報”とは何か。
気象庁からの最後通告であり、やることは一つ「命を守ること」である。

他にも、大雨警報、特別警報、避難勧告、避難指示など様々あるが、
どの情報を信じるかではなく、どの情報も信じること、何より最新の情報を得ること!

気象庁の天気の情報は、朝の5時、昼の11時、夕方の5時と1日3回更新される。
例えば16:40と17:20では全然異なる可能性もあるため、常に最新の情報を参考にすべきである。

また、近年の関東での大きな災害は、2015年の鬼怒川の氾濫。
気象災害というと昔は大雨や台風とされていたが、今は「線状降水帯」が関係している。
「線状降水帯」とは、積乱雲が次々と発生し、強雨をもたらす、線状にのびる雨域のこと。とても危険な雲なので、ニュースで聞いたら皆さんお気を付けください☂

他の異常気象や今年の雪予想、今回の会場にあわせ神奈川県のお天気などについても解説頂きました。詳しい最新のお話はぜひご講演でお聴きくださいませ😊

ここから、ご講演後半戦へ。
まずは、2Lペットボトルを使って、雲を作る実験を行ってくださいました❢
天達先生曰く、飲み会での一発芸やお子さんの自由研究への役立てがおススメ!笑
成功率20%の実験は、無事に成功!皆さん興味津々で、より楽しい雰囲気となりました💛

そして、異常気象と地球温暖化について。
天気予報で去年最もよく耳にした「41」は何の数字でしょうか?
そう!去年更新された日本の最高気温のこと!熊谷での41.1℃。

地球の気温は130年前と比べて0.85℃上がっており、間違いなく温暖化している。
0.85℃と聞くと大したことなく感じるが、人間の体温(36.5→37.4)で考えるとわかりやすい。

地球は46億年の歴史があり0.85℃の変化は1000年単位で起きていたが、
今それが100年単位になっている。
今までの10倍以上のスピードであがっているため、地球はビックリしている状態❢
その余波が様々な異常気象を引き起こしている。

このまま進むと2100年にどうなるのか?
未来予報や人間の生活スタイルの変化を解説してくださいました。

地球温暖化は、95%人間活動の影響(温室効果ガスの排出)が主な原因とされ、
温室効果ガスを減らす緩和策と、温暖化による悪影響に備える適応策という2つの対策が推進されている。

最後に、CO2が増え続けると未来の地球はどうなるか?という実験を、再度ペットボトルで行っていただき、終了となりました!


とても気さくで、テレビ通りの優しい天達先生💕
たくさんお話頂き、一緒にお写真も撮ってくださいました🙏ありがとうございます。

令和元年、皆様の地域はどんな気候になるのでしょうか。
天達先生へのご依頼、お問い合わせお待ちしております。

天達武史先生のプロフィールと講演依頼はこちら


■過去講演レポート(弊社HP)

■関連記事

こんにちは、ものまね四天王です👸
どうやら北の方では雪が降ったようですね!
関東も肌寒い日が続いていますがいかがお過ごしでしょうか。

寒くても桜は咲いたということで、今年もお花見へ行ってきました。
なんと東京が一番乗りで満開と聞いていたので慌てて行きましたが
最近は寒かったのでまだしばらくは楽しめそうでしょうか😇

新宿御苑→代々木公園と徐々に行動範囲を広げている王ですが、3年目の今年は千鳥ヶ淵へ行きました。
王調べでは目黒川に次いで2位の人気スポットです!
初下車の九段下駅から向かいました。すぐそばには日本武道館がありました。
改修中でしたが中では元気いっぱい、某アーティストのライブもやっていました🎤🎶

桜も人もいっぱいで、混み合っていたため写真がいつもに増してヘタですがせっかくなので載せます。
20190405-1 20190405-2

    
ボートも気持ちよさそうでしたが、ボート乗り場は長蛇の列でした😌
王が桜の写真を取るとポップコーンにしか見えないのでアップでも撮りました。
桜の木は約170本もあるそうです。
 
縁道は歩いてお花見する感じだったので「お散歩がてら桜が見たいわ~」という方にぴったりかもしれませんね!
18時からはライトアップもされています。
20190405-3
寒さ対策を万全にして夜桜鑑賞もよさそうです!

王は九段下駅から行きましたが、公式サイトによると半蔵門駅からのほうが混雑少なく待ち時間短めで歩けるそうです。
(たしかに九段下駅は激混みでした。)
みなさんも春のお散歩に、千鳥ヶ淵へ行ってみてはいかがでしょうか🌷

お天気の良い日が続いていますが、そんな日にお昼寝したら最高だろうなーと思う今日この頃。征夷大将軍です。

だいぶ前とはなりますが、お団子を求めて、柴又帝釈天に行きました。
柴又といえば寅さん!
映画『男はつらいよ』第1作公開から、今年で50周年(!)になるそうで、
新たに『男はつらいよ』シリーズとして映画公開を予定しているとのことですよ!🎥
その舞台となった帝釈天には、日曜日でいい天気だったため、人が多く、にぎわっていました。

お目当てのお団子は『高木屋老舗』さんで。
種類は草だんご、焼だんご、刻んだ海苔をまぶした磯おとめとありましたが、今回は草だんごをいただきました🍡
20190403-1


草団子の写真を撮り忘れてしまいましたが、あんこも“つぶあん”“こしあん”選べます。
出来立ては本当にもっちもちで柔らかく、あんこも贅沢にのせられ、何個でもいけます!
HPには『添加物を一切使用していない自然食品のため通信販売ができません。ぜひ柴又へおこしのさいはその味をご賞味ください』との記載が。
だからこそのおいしさなんですね!

もちろん柴又帝釈天 題経寺にもお参りを🙏
お参りは外からも可能ですが、中に上がることもでき、御朱印はここで書いてもらえるようですよ!

20190403-2

お寺の周りでは寅さんのあの音楽が流れていて、寅さんだ!となること間違いなしです(笑)
帝釈天から少し離れた場所には、寅さん記念館や寅さんも乗った「矢切の渡し」もあり、寅さんをおおいに感じられます🐯

古い建物も多く、自然も多いため、東京都内ではありますが、落ち着けるのではないでしょうか🌳🌳

↑このページのトップヘ