日本綜合経営協会スタッフblog

創業44年 日本で初めて講師派遣を専門に起業した日本綜合経営協会(東京)のスタッフblogです。

2017年09月

当社専属講師 井上智洋先生の新刊『人工超知能-生命と機会の間にあるもの-』が発売されました。
20170927

人工知能=AIに関する著作としてはベストセラー『人工知能と経済の未来 2030年雇用大崩壊』(2016年)に続くものですが、今回はAIそのものについての内容です。現在の肩書は経済学者ですが、もともと情報系の学部でAIの研究をされ、IT関係の仕事もされていました。

本書では、人間の知性と同等あるいはそれを“超える”AIを作り出すことは可能か、という問いをめぐる様々な考え方や立場を紹介しつつ、先生の見解が述べられています(今のところは出来ないが、作り出す仕組は不可能ではない、というのが先生の見立て)。
もしAIが人間を凌駕したらそれは一種の脅威です。ただ、そう簡単ではない。しかし、その危険を無視して今後のAI開発の方向性を考えていいものか。例えば、AIのマイナスの可能性について表立って論じる機会が日本では少ない、わずかでも起こりうる可能性のある危機には対策を講じるべき、というのが先生の立場。そのための材料として、AIが、なぜ、どのようにして人知を超えたものとなりうるか、についてAIの歴史、仕組み、正体(!?)から説き起こされています。

先生のご講演(レポートはこちら)はいつも分かりやすい内容と解説、話し方が好評ですが、本書もそれに違わず。中には哲学的でやや抽象的な議論も含まれますが、それがどう具体的な事例に結び付くかをその都度示してくれますので、置いていかれることはありません。現実的な問題意識から離れることなく、考えるべき問いの整理、議論の紹介をし、やや専門的な概念も分かりやすい例えを用いて一つ一つ解きほぐす。とても読みやすく、特に文系ユーザーにフレンドリーな仕様です。

ビジネスの世界ではAI関連の話題が花盛りですが、ここ数年のAI進化の速度はあまりに急速で、(良くも悪くも)予想だにしなかったことがまた突然のように実現することは十分あり得ます。今からその準備的議論をすべきという先生の問題提起は至当でしょう。(本書では、例えばAI=ロボットが自分に与えられたルールやモラルを自分で変えてしまうこと―目的関数の自己改変を禁じるべきといった、重要な指摘もされています。)

好むと好まざるとに関わらず、ブームが過ぎようとも、AIの時代は到来しつつあります。その中を生きていくための基礎的な教養として本書を手にとっていただきたいと思います。

(黒い一連星・ホクロ♡)

余談ですが・・・
人間とAIが“知恵比べ”をしたらどうなるか、を描いたものとしてはアレックス・ガーランド監督の映画『エクス・マキナ』がよく出来ています。


 

こんにちは、金平糖です(・ω・)ノ
ちょっと遅めの夏休みを頂き、ハワイへ行ってきました!

オアフ島のワイキキビーチ周辺に宿泊しましたが、
さすがというか、ほとんど英語を使わなくても大丈夫でした(笑)

ビーチを散策したり、プールでのんびりしたり、ダイヤモンドヘッドに登ったり、
マラサダ(ドーナツのようなもの)やポケ(魚のぶつ切りを調味料と和えたもの)などの
ハワイアンフードを堪能したりと、ゆったりとしたバケーションを満喫しました✨
20170922_1

旅のメインはダイビング!
年に1回程度の旅行先でしか潜らないリゾートダイバーなので、
結構波の高かった海に、最初は苦戦しました(笑)

波や流れがあったせいか、あまり透明度は高くなかったですが、
他の地域では見られない固有種の魚や、人の横幅より大きいサイズのウミガメがたくさん見られました!感動!!
20170922_2


感覚を取り戻してきた数本目には、ちょっと深いところにある沈船のスポットに潜りました。
地元の人の遊び心で、沈船の中にガイコツがΣ(・ω・ノ)ノ!
知らないで潜ったらびっくりしちゃいますね(笑)

ちなみにこの船、元は日本のマグロ漁船で、研究のために沈められたそうです。
マグロ漁船と聞いて私はこの方を思い出していました(笑)

沈船は魚の住み家になるので、たくさんの魚を見ることが出来ました✨
さらに、舳先のいいところにウミガメが!ベストポジションです♥
20170922_3

P.S. 動物園好きな後輩の若草物語ちゃんに、
「ホノルル動物園は行かなかったんですか!?」と言われてしまったので、
今度ハワイに行くときは、是非行ってみたいと思います(笑)

こんにちは、落武者(前世)です。
先日学生時代の友人に会いに、仙台市へ小旅行してきました🙋💼
友人にはいくつかオススメのお店を紹介してもらったのですが
その中でも特に目を引いた、かき氷のお店「梵くら」さんに行ってきました🍧🏃💓

こちら、超がつくほどの人気店! 通常整理券が配布されるそうですが
真夏や土日などの繁忙期には、開店時に全てはけてしまうこともあるそうです・・・
この日は9月、涼しい平日だったこともあり、普通に入ることができてとってもラッキーでした!
逆に 本当にここで合ってる!?と ビクビクしながら入店してしまいました。

そしてさらにラッキーなことがあり😊
同席した常連のおじさまにおすすめメニューから食べ方まで、一からお教えいただきました🙏✨笑
おじさまはなんと年間50回を目標に通っておられるそうで!すさまじい情熱です。

落武者は、どれにしようか迷いに迷いに迷って・・・(まだ決まらないの!?とおじさまに笑われる始末)
季節限定メニューより、大好きないちじくをふんだんに使った「花いちじくバニラミルク」を注文しました。

20170920

初めての人には小盛りがおすすめということだったので小盛りでお願いしましたが、このボリューム!
ふわっふわの氷、香り豊かなタヒチアンバニラ(右側)と いちじくそのままの味のシロップ。
美味しくってとっても幸せでした。普通盛りでお願いしてもよかったな・・・

おじさまとお店の方曰く、10月中旬頃から栗のメニューが登場するそうですが、これが一番人気!!!
早ければ3日、長くても1週間程度で終了してしまうそう。食べてみたいです。。

シロップは無農薬栽培の厳選されたフルーツを使い、抹茶・あんこも全て手作り。
こだわりのかき氷で、贅沢なひとときを過ごせること間違い無しのお店です🙆 🌟
仙台にご旅行の際はぜひ!

先日掲載したかき氷の写真を間違えていたため、再掲したいと思います。
間違えて掲載した写真は、ヒカリエで食べた気がします。店名は思い出したら書きます😭)
20170920_1
埼玉のかき氷は「抹茶館」さんで食べました🙆
急須には黒蜜が入っています。美味しいです◎

20170920_2

友達は抹茶ティラミスを食べていました。
桝に入っていておしゃれですね。

以上です😉

若草物語です。こんにちは。
先日、新人4人で遊びました。仲良しですね。

歌舞伎町のとあるビルで突然牢屋に閉じ込められた私たちは、
なぜか看守がいなくなった牢獄から脱出を試みました。
発見したアイテムを駆使して謎を解き、見事脱出成功!
「超密室 リアル体験型脱出ゲーム」様、どうもありがとうございました!
20170919_1

脱出に成功してテンション高めの4人が次に向かったのは、VR ZONE SHINJUKU!
実は、みんなで『銀魂』を観に行った日がちょうどオープン日で、前を通ったときに
「4人で行きたいね~」と話していたのです。
行っちゃう?行っちゃう!?と話していたら、本当に行くことになりました。
各自4つ(+体験版1つ)のアクティビティを体験してきました!

0. サマーレッスン(体験版)
20170919_2

本格的なアクティビティの前に、とりあえず無料の体験版ゾーンへ。
私が体験したのは「サマーレッスン:宮本ひかりコレクション」。
ひかりちゃん、パーソナルスペースが狭めなようで、話すときの距離が近い!
思わず少しのけぞってしまいました…恥ずかしかった…
あと、すごくニヤニヤしてしまいました…可愛かった…

1. エヴァンゲリオンVR The 魂の座
20170919_3

誰も原作をあまり知りませんでしたが、絶対に使徒を倒すぞという強い気持ちで
エヴァンゲリオンに乗り込みました。
私はカニカマちゃんと一緒に戦ったのですが、残念ながら力は及ばず…負けてしまいました。
ごめんなさい、第3新東京市を守り切ることはできませんでした。

2-A. 釣りVR GIJIESTA
20170919_4

私とカニカマちゃんで、釣り対決をしました。
ゴーグルを装着するとそこは大自然!とても気持ちがよい!
結果は1匹差でカニカマちゃんが勝利!悔しい~
釣り竿と網を使うのですが、魚をキャッチすると網が震えて、活きがいいのが伝わってきました。

2-B. 急滑降体感機 スキーロデオ
ものまね四天王と征夷大将軍という(名前が)強めの2人が体験。
2人の視界がわからないのでなんとも言えませんが、とても楽しそうでした。

3-A. ホラー実体験室 脱出病棟Ω(オメガ)
20170919_5

私を除く3人が体験。(頑張ろうかとも思いましたが、ホラーはやっぱり無理でした)
カニカマちゃんに「何が起きてるか全部実況して」と頼んだら本当にやってくれました。
ヤバイ人がいたり、赤外線トラップがあったり、処刑場に連れて行かれたりしたらしいです。
結果、処刑場に連れて行かれたカニカマちゃんが殺されてしまい、ゲームオーバー…
3人の勇気に脱帽です。あと実況がおもしろかった。

3-B. 極限度胸試し ハネチャリ
自転車みたいなものに乗って空を飛ぶなどしました。
高いところが好きなので、楽しかったです。

4. マリオカート アーケードグランプリVR
全員が最も楽しみにしていたマリオカート!
パックンフラワー(花部分が大きい口になってる、パクパクするやつです)や
ドッスン(大きい岩みたいな、潰そうとしてくるやつです)などに襲われかけながら走るのは、
迫力満点でものすごく楽しかったです!
結果はマリオこと私が1位でした。ありがとうございました。

初めてのVR、思い切り楽しみました!
これが最新のゲーム…!最新の技術…!と思うととても興奮しました。
将来はもっとゴーグルが小さくなって、もっと手軽に遊べるようになるのでしょうね。
そうなったら、とりあえずもう一度マリオカートをしたいです。
そのときはまた4人で走りたいですね。仲良しですからね。

VR ZONE SHINJUKUで、皆様も取り乱してみては!?

↑このページのトップヘ