はじめまして。2017年度入社の新人・若草物語です。
どうぞよろしくお願いいたします。

私の趣味の一つに「動物園巡り」があります。
大学進学と同時に田舎から関東に出てきたのですが、
関東には大きいものから小さいものまで、たくさん動物園があって驚きました。
しかも車がなくても行けます。つまり一人でどこへだって行けるのです。
今の私の目標は、関東の動物園を制覇!すること。
先月は、江戸川区自然動物園と羽村市動物公園に行ってきました。
そして今月9日、埼玉県こども動物自然公園に行ってきました。

新宿から電車とバスでおよそ1時間半。
10:15に到着したのですが、あっっっつい。お昼前なのにすごく暑い。
しかし暑いのはヒトだけではありません。体中が毛で覆われている動物はもっと暑いはずです。
暑さでダラーっとなっている動物はとても愛しいですね。
特にレッサーパンダ。私はダレッサーと呼んでいるのですが、とても可愛いです。
夏の季語に加えてほしいですね。
さて、お目当てのレッサーパンダですが、室内展示となっていました。

20170711_1
あまり顔を見せてくれない

汗ダラダラで歩いてきた私と対照的に、レッサーは冷房の効いた部屋の中で寝ていました。
本日出勤していたのはオスのミンミン。来週で15歳になるらしいです。
毛が全体的に白っぽく、ミルク多めのカフェラテみたいな色をしていました。
お昼前は何やらゴソゴソしていて顔を見せてくれませんでしたが、
15時半頃にもう一度見に行くと、展示場の中を歩き回っていました。


20170711_2
ぶれても可愛い

滞在時間6時間、たっぷり楽しんで帰りました。
最高気温35度の中を歩き回るのはなかなかつらかったですが、汗をたくさんかいてスッキリしました。
疲れたときは園内を走る「彩ポッポ」に乗るのもよいかもしれません。
山道も日差しが遮られるのでおすすめです。
夏休みにはご家族でぜひ埼玉県こども動物自然公園へ!

次回、多摩動物公園

コメント

このブログにコメントするにはログインが必要です。