こんにちは 超人ハルクです。
先週の土曜日3月11日。東日本大震災から6年が経ちました。

今回ご紹介するのは、東日本大震災発生2日目から福島市にヘリで現地入り、
そのほか阪神淡路大震災、新潟中越地震、広島の土砂災害や熊本地震などでも
ボランティアを積極的に行っている防災士の高野甲子雄先生です。

20170313
 
もともと高野先生は東京消防庁に務め、多数の緊迫した災害現場を経験。
中でもホテルニュージャパン火災の時に、特別救助隊隊長として逃げ遅れていた多数の宿泊客を救出。
その功績を、NHK「プロジェクトX」で取り上げられ、“伝説の消防士”として一躍有名に❢
ご存知の方も多いのではないでしょうか(●´ω`●)

ご講演は、ホテルニュージャパン火災だけでなく、多数の事例をあげながら、
現場判断の重要性、リーダーとしての指揮のとり方など映像を交えお話頂けます!

企業や団体などの安全大会はもちろんのこと、
学校などからもお問い合わせ・ご依頼を頂きます(・ω・)ノ💝


皆さんは、今いる場所のどこに消火器やAEDがあるか、きちんと確認をしていますか❔
高野先生は講演会場のホテルなどでも、必ず確認( ̄― ̄) 怠りません⚡

毎年ゴールデン・ウィーク近くになると、長期でボランティアに行くとご連絡が📞

自然災害と隣り合わせの日本、備えあれば憂いなし(‘_’)
高野先生の熱い経験談、皆さんも一度聴講されてみてはいかがでしょうか。
お問い合わせ☎お待ちしております!