日本綜合経営協会スタッフblog

創業44年 日本で初めて講師派遣を専門に起業した日本綜合経営協会(東京)のスタッフblogです。

若草物語です。大学時代のお友達と横浜に行ってきました。

動物とふれあえるカフェといえば、猫をはじめ、ウサギ、フクロウ、ハリネズミ、小鳥など
今ではいろいろありますが、忘れてはいけないのが爬虫類です。
そういうわけで、大学のお友達と「横浜亜熱帯茶館」に行ってきました。
場所は、京急日ノ出町駅から徒歩5分。JR関内駅からだと徒歩10分。
(近くには野毛山動物園があります!→【動物ふれあい】野毛山動物園に行ってきました

猫カフェなどでは時間制のところも多いですが、こちらは一人一品ドリンクを注文すれば
時間制限なしで爬虫類たちと触れ合うことができます。
ドリンクも、中国茶や工芸茶など珍しいものがあるので嬉しいです。さすが横浜。
20190723-120190723-2
こちらはフトアゴヒゲトカゲが私たちの机のすぐ横に来てくれたときの写真です。
そのまま私たちの机に飛び乗りたそうにしていましたが、残念ながら届きませんでした。
 20190723-3
ギアナカイマントカゲ。肌がゴツゴツしていていかにも爬虫類という感じです。
しかし目が真っ黒なので、爬虫類にしては愛らしい顔をしています。
20190723-4
グリーンイグアナは大きくてさすがの貫禄です。
よく頭を振っていたのですが、これは威嚇やアピールとのこと。

その他、ペットとしても人気のヒョウモントカゲモドキや、ヘビ・カメ・カエルもいます。
もっといたかったのですが、後ろの予定があったので1時間半くらいでお店を出ました…

お店から30分ほど歩いて、次は中華街の中にある「ヨコハマおもしろ水族館」へ。
深海祭りというイベントが開催されており、深海生物のオンデンザメの解体ショー、
さらに50食限定でオオグソクムシと深海ザメが食べられるとのことで、行ってきました。
焼津の漁師さんのお話を聴き、オンデンザメの体の構造を学んだあと、とうとう試食!
20190723-520190723-6
深海ザメはユーリンチーに、オオグソクムシは香味揚げにおいしく調理していただきました。
深海ザメのほうは普通においしかったですが、オオグソクムシはクセの強いエビの味でした。

深海祭り、前回は3月末だったようなので、来年3月にも開催されるかもしれません。
オオグソクムシを食べてみたいという方は、次回を狙うとよいかも?

屋内で動物と触れ合いたいときは、ぜひ横浜へ!

こんにちは、南町奉行です|´ω`)

7月始めのこと。例年安全大会をご依頼いただいている、横浜のある主催者様の元へお伺いし、岩﨑由純先生のご講演を聞いてきました。
なんとこの主催者様、3年も前から先生にご依頼し続けていたそう!
諸々の事情を乗り越え、ようやくご出講が叶って本当に良かったです(*´ω`)

ご講演テーマは「会社に元気・活気・勇気を与えるトーク術 ―スポーツ現場に学ぶペップトーク―」。

最近ビジネスの世界ではパワハラが、スポーツの世界では体罰が大変な問題になっています。
先生のご出身は日本体育大学ですが、かつての時代では体罰が一種の指導法として使われていたとか…。
そんな中、スポーツの現場で体罰・暴言を減らす方法はないかと先生が紹介し始めたのが「ペップトーク」です。

ペップトークが何かというのは、以前ハルク先輩が書かれたレポートをご覧ください(*’▽’)
 【講演レポート】櫻井翔さん主演ドラマでも使用されたペップトークの第一人者、岩﨑由純先生のご講演
ちゃんと辞書にも載っている言葉なんですよ!(Google翻訳でも「pep talk=𠮟咤激励」と訳されました☀)

先生がペップトークに出会ったのは、アメリカのシラキュース大学へ留学した時のこと。
初めて経験したアメリカンフットボール公式戦の開幕直前、選手に向けた監督の言葉に感動した先生は荷物を運びながら思わず泣いてしまったそうです。
それがコーチに見つかり事情を説明すると、コーチは「そうか。うちの監督の試合前の本気のペップトーク、君にとって初めてだったんじゃないか」と問いかけました。
それが先生にとって人生で初めて「ペップトーク」という単語を聞いた瞬間でした。

あの言葉に鳥肌が立つほど感動したと伝えると、コーチは続けてこう語りました。
「選手が大事な試合に向けて技術や体力を磨いてここに来るのと同じように、指導者は言葉の力を磨いてここに来る。それがリーダーの役割なんだ。言葉にパワーを与えられる者だけが監督になれるんだよ」
この言葉は今も先生の心に深く突き刺さっているそうです。

「激励のショートスピーチ」=「ペップトーク」を実践するにはどうすればいいのか?
ペップトークは、目の前にいる人が持っている力の全てを受け入れることからスタートします。
「事実を受け入れ」「捉え方をポジティブに変換し」「してほしいことを言語化し」「背中の一押しと共に伝えてあげること」が大事。
悪い例も含め(笑)具体的なたくさんの事例は、ご講演の中でお聞きください✧٩(ˊωˋ*)و✧

ここでひとつポイント💡
長年ペップトークに携わっていると言えど、突然「うちの会社に来てペップトークしてください!」と依頼されても先生には出来ません。
何故なら先生は社員の方々を知らないから。
ペップトークを行えるのはその人の普段を知り、信頼関係を築けている人だけなのです。
よく知らない人、尊敬していない人に何を言われても響かないですよね。
まずは部下や子供、生徒などなど身近な人と信頼関係を築いて、夢の実現や目標達成を応援する「ドリームサポーター」になりましょう(=゚ω゚)ノ

最後に、東京消防庁ハイパーレスキューが掲げている「屠龍技」についてや、福島原発事故の際ある隊員に送られた奥様からの「命のペップトーク」、先生ご自身が体験したオリンピック選手と靴にまつわるエピソードなど、とても感動的なお話をいただいて終話しました。
この日は落武者先輩とご一緒だったのですが、オリンピック選手のお話の際、先輩の隣にいた年配の方は号泣していたそうです…😂

経営者、管理者、従業員から一般市民の方まで、どんな人にも一度は聞いていただきたいお話です!
日本全国に留まらず海外も飛び回られている岩﨑先生。ご検討はお早めに!
お問い合わせお待ちしております(∩´∀`)∩


■岩﨑由純先生についての過去記事
岩﨑由純先生の講演を聴いてきました(弊社HP講演レポート)
【講演依頼】人を励ます技術!ペップトークの伝道師 岩﨑由純先生のご紹介




こんにちは、ものまね四天王です👸
先日、雨の中京都・大阪旅行へいってまいりました!
京都編ということで元気いっぱいお届けします。
今回は王が行ったことない場所をめぐる、というわがままツアーでした。

京都観光にはバスが便利ということで、京都駅で京都バス・市バスの1日乗車券を購入。
おとな1枚・600円です💰

嵐山~銀閣寺~祇園を回りました。
雨がほぼずっと降っていたので諦めたスポットもしばしば……恐るべし、梅雨!!!
20190718-120190718-220190718-3
渡月橋を渡り、竹林を散策し、生麩チーズカツを食べました!
カツは左がチーズ、右が抹茶です。もちもちでとてもおいしい😋
20190718-4520190718-5
銀閣寺の写真だけ晴れて見えますね!お庭がとてもきれいでした😄
銀閣寺へつながる参道ではおにぎりも食べました!
海苔を巻く直前に直火で炙ってくれて香ばしくて最高でした🍙
右はお昼に食べたお蕎麦。京都御苑のお向かいにある「花もも」さんでいただきました。
頼んだのは夏限定・すだちそば。スライスすだちがたっぷり浮いていて、さっぱりと食べられます。
お蕎麦もしっかりしまっていてもちもちでおいしかったです👌
人気店のため時間に余裕をもってお出かけするのがよさそうです。(王も15分ほど待ちました)
2階席もあり、窓際の席からは京都御苑も見えるそうです👀
 20190718-620190718-7
メインイベント、祇園で抹茶パフェ🥰
今回は八ツ橋で有名な“西尾”のカフェ「ぎをん為治郎」さんで。
スイーツだけでなくおそばなどもいただけます。左は特選抹茶パフェ、右は抹茶パフェです。
特選の方に乗っている白玉みたいなもの、なんと八ツ橋のもととなるお餅を丸めたもちもちでした!
マカロンや八ツ橋、抹茶のブランマンジェなどどこを食べてもおいしくて満たされました…

現在、祇園祭も開催されていてますます盛り上がっていそうですね😊
夏の京都で歴史を感じつつおいしいものを食べるのはいかがでしょうか!

今年の梅雨は梅雨休みもなく、日照時間も少ないようです。
日差しが戻ってほしいと思う反面、暑すぎるのは困るなーと思っています。
征夷大将軍です。

だいぶ前になりますが、山梨県を訪れた時に知り合いに教えてもらったお蕎麦屋さんをご紹介します。
そば山菜洞『しを里』さんは古民家風のお蕎麦屋さんで、少し駅から離れており静かな場所にあります⛺
のぼりはありますが、小道にそれるため、このお店を知らないとたどり着けないかもです。

席は座敷と個室がありますが、インスタグラムなどにも投稿されているからなのか、オープンから1時間たたずに行列ができていました。
今回休日に行きましたが、訪れる際には予約か、オープンの11:30ごろ行くことをオススメします!  
20190717-1 20190717-2
この日はぎりぎり予約ができ、11:30前に到着。
オープン前に並んでいる人は少ないですが、ロードバイクで来られた方が並んでおられました🚲
到着するとネコがお出迎えしてくれ、オープンまで接客?してくれました(笑)
(ちなみにネコ以外にもうこっけい?もいました🐱🐔)
20190717-3 20190717-4
注文したメニューはとろろそば。
これはツルっといくらでも食べられそうです!食欲のおちる夏場にはいいですね🌞
これに加え、天ぷらの盛り合わせと手作りのそばどうふをたのみ、少しずつつまみました。
天ぷらは写真を撮り忘れてしまいましたが、いろんな種類があり、海老や野菜に加え、
山菜の天ぷらもあり、これが本当においしかったです!

営業は水曜日~日曜日の11:30~14:30まで(土曜のみ夜の時間帯18:00〜21:00の営業あり)。
この近くには山梨県の観光地 昇仙峡があるので、観光の合間のお食事にいいかもしれないですね。


こんにちは、落武者(前世)です👹
先日、かき氷が食べたくて六本木に行ってきました。

都内のかき氷屋さんは17~18時ころには閉まってしまうお店が多いのですが
六本木にある「yelo」はなんと!23時まで営業しています。さすが夜の街。

メニューがたくさんあって迷った結果・・・7月限定の「すいかマスカルポーネ」を頂きました。
(チョコミントのかき氷もあり、こちらも気になりましたが・・・限定商品には勝てません)
20190716
透明感のある赤色がすいかっぽいですね!
すいか果汁は他の果物に比べてライトなので、どんなお味かなと思いましたが
マスカルポーネの甘みとコク?が合わさり、全体がほどよく仕上がっています。
スイカ感の残し方が絶妙ですごい。
あっというまに食べきってしまいました!

カルーアやラムなど、甘いお酒を使ったかき氷もあり、お酒が好きな方も楽しめるかき氷屋さんです。
夜遅くまで営業しているので、お酒を飲んだあとの〆にも良さそうです!
季節の果物のフレーバーを狙って、私もまた行きたいと思います。

↑このページのトップヘ