若草物語です。
先日、出張で東京に来ていた地元のお友達と、初めての高尾山に行ってきました。
高尾山といえば、高尾山さる園です!!!

高尾山さる園は、1号路の表参道コースの途中にあります。
リフトかケーブルカーに乗ればすぐに到着しますが、混んでいたので歩いて向かいました。
最初の長い坂道で心が折れましたが、さる園のために頑張って歩き・・・
2時間ほどかけて、ようやく到着しました!

20181204_1
こちらのさる園では、約70頭のサルが飼育されているそうです。
じっくり観察すれば、サルたちの関係性も見えてくるかもしれません。

また、100円でエサが販売されているので、サルたちにエサやりができます!
おすすめはなんといってもロッキーです。
20181204_2
(たぶんこれがロッキーだと思います。)
名前を呼んでエサを投げると、上手にキャッチしてくれます!
ロッキーがとっても可愛いので、追加でエサを買ってしまいました・・・
他のサルたちがロッキーの姿を見て「ああすればエサが貰えるんだな」と気づき
同じようにエサキャッチを会得したら、とても面白いですね。
今のところ、キャッチができるのは2頭くらいしかいないそうです。

20181204_3
観覧舎の1階では、ガラス越しにサルたちを見ることができます。
すぐ近くまで寄ってきてくれる子もいるので、観察し放題です。
近くで見るとなかなか顔も良く、毛もモサモサで、こんなに可愛かったのか!と思いました。

そのあとは、頂上まで行っておそばを食べて、リフトで下山しました。景色がきれいでした。

紅葉も楽しめる今のうちに、ぜひ高尾山さる園へ!

■高尾山関連 その他の記事
はじめての高尾山、もみじまつり🌄