日本綜合経営協会スタッフblog

創業47年 日本で初めて講師派遣を専門に起業した日本綜合経営協会(東京)のスタッフblogです。

【お知らせ】新型コロナウイルス 感染拡大防止のための弊社業務体制について(2021/1/5更新)
2020年4月1日(水)より、全社で在宅勤務の体制を取っております。
2021年1月12日(火)からの弊社業務体制について:詳しくは[ 弊社HP ]を御覧ください

大変お久しぶりになってしまいました、
皆さん気温のアップダウンについていけていますでしょうか、ものまね四天王です👸🏻

先日、感染対策をバッチリして久しぶりに帰省してきました。
現在、長野県善光寺では7年に1度の御開帳の真っ只中です。
通勤途中の新宿駅でもたくさんのポスターを見かけます👀🌟

善光寺の御開帳は、普段は御宝庫に安置されている、「前立本尊(御本尊の御身代わり)」を特別に拝むことできるというもの。
前立本尊の手に結ばれた糸から繋がる「善の綱」を本堂前の回向柱とつなぐことで
回向柱に触れれば前立本尊に触れたのこと同じご利益が得られるそうです🙏🏻
もちろん手指消毒をしっかり行って柱に触れてご利益をいただいてきました!
20220601
王が行った日は前立本尊の拝観お戒壇巡りなど内陣の参拝をするのになんと90分待ちとのご案内が…!
せっかくの機会なので並びましたが、比較的空いている時間を見計らって行くのがよさそうです。
善光寺周辺は最近ずいぶん変わっていて、おしゃれなお店も増えたみたいでした☕
長野駅~善光寺までの道中は初詣並みに賑わっていて、地元が活気づいているのが嬉しかったです🤗

4月から始まった御開帳も残り1ヶ月。
みなさんもぜひ!と言いたいところですが、コロナ禍ということもありますので
「そんな遠くまで行けないよ!」という方は善光寺御開帳のHPで本堂の様子がライブ配信されていて、
朝の法要の様子なども配信されているのでぜひご自宅で雰囲気を味わってみてください🌷

ご無沙汰しております、落武者(前世)です👹

さて今日は、生活習慣研究所所長・森山佐恵先生をご紹介いたします!


森山先生は現役ナースとしてもご活躍!
生活習慣病予防、メンタルヘルスケア、認知症の啓蒙・予防の3つを柱に、20年以上講演活動を続けていらっしゃいます。
弊社でも長年お世話になっており、全国各地へご推薦させていただいております🙏

先日、埼玉県内のお客様ご主催で行われたシニア層向け講演会にも、森山先生にご出講いただきました。
ご講演テーマは「60・70・80代?まだまだ若い!もっともっと元気になりまっせ」
テーマからも元気が伝わってきますね!💪😄🔥

今回、現地にお伺いすることは叶わなかったのですが
主催者様からは「上品な関西弁で惹きつけられるお話でした」と大好評!!
シニア層向けということもあり 日本の平均寿命健康維持の課題具体的に気をつけるべきことや、
まだコロナ禍が続く中ということもあり、心の健康を保つための秘訣など、お話いただいたと伺っております。

当日はちょっとしたサプライズも…! 詳しくは、是非実際にご講演をお聞きいただけたらと思います👸

▽ 森山佐恵先生ご講演テーマ ▽
  • 仕事のパフォーマンスが劇的に上がる 最強の体調管理 スキマ時間の運動×満足度の高い食事法
  • ストレスに強くなれる 時短×メンタル対策法
  • ストレスチェック制度のメリット!ここがポイント!
  • ストレスに対抗し、仕事の能率を上げるには
  • 忙しいあなたのための脳健康法
  • 楽しもう健康人生!それはあなたの選択力で決まる
  • シニアライフのからだと心の脳の健康

弊社では企業さまの研修や、安全大会に多くご出講をいただいております。
また森山先生はオンライン講演のご相談も可能です!
ぜひ一度お問い合わせくださいませ。お待ちしております!

■関連記事
久田直子先生

栗原冬子先生

三橋美穂先生


弊社ゴールデンウィーク休業のお知らせです。
4月29日(金・祝日)~5月8日(日)のあいだ、10日間の連続休業とさせて頂きます。

なお、4月28日(木)の営業時間は17時まで、5月9日(月)の営業は10時からでございます。

ご迷惑をお掛け致しますが何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お久しぶりです、金平糖です。
寒暖差が激しい日が続き、いつコートをクリーニングに出そうか悩み中です。
皆様も体調を崩されないようご自愛ください😊

さてさて、先日、弊社お得意様ご主催で開催された、山本衣奈子先生のオンライン講演会を聴講してきました。
講演テーマは「Withコロナのコミュニケーション術 〜「伝わる伝え方」を磨くコツ〜」です。
20220419
コロナ禍でリモート勤務やリモート会議が増える中、どうコミュニケーションをとるべきかお悩みの方も多いかと思います。
そんな方々に是非聴いていただきたいご講演でした。👏

オンラインでも出来る簡単なワークを交えつつ、画面越しでも飽きさせないお話で、私も聴いていてあっという間の90分間でした。

コロナ禍の前から、変動性が高く、先が見えない時代になっていることに伴い、コミュニケーションは変化していっている
その変化が進む中で、求められるスキルも変わっているため、今までのやり方と同じようにするのではなく、意識してやり方を変えて行こう、というお話でした。

コミュニケーションにおいて、今の時代は、より多岐にわたるスキルが求められる
発信する(話す)とき、受信する(聞く)とき、それぞれどんなスキルが必要かを解説していただきました。

上手な人の特徴だけでなく、話が伝わらない人の共通点もお話されていて、私自身ドキッとさせられる部分もありました(笑)


それだけでなく、ご講演の中で、私がハッとさせられたことが沢山ありましたが、そのうち一つをご紹介します。
それは「正対」すること。

ちょっと話を聞くとき、挨拶をするときなど、
何かをしながら声かけだけ、視線を向けずに返事だけ、という風にしてしまったり、オンラインでも、画面を見ずにメモを取りながら聞いたりしてしまっている人も多いと思います。
数秒だけ手を止めて、相手に「正対」して、目を向けて、応えることだけで、コミュニケーションが取れ、その積み重ねが相手との関係に繋がっていくとのこと。

コミュニケーションの基本は、「当たり前のことをばかにしないでちゃんとやる」ことだそうです。

改めてコミュニケーションの当たり前を再確認し、さらに伝わる言葉の選び方や、伝わる見せ方など、誰でも実践可能なコミュニケーションのテクニックを学ぶことができました。

実際のご講演では、これだけでなくもっと盛りだくさんのお話なので、
是非一度、聴いていただきたいと思います❤


▼ 過去の山本先生の講演レポートも合わせてご覧ください ▼


今回はYouTubeLiveを利用した講演会で、スタジオからの配信のため画質も画角もとっても見やすい講演でした。
オンライン講演をご企画の主催者様には、弊社提携のスタジオをご案内することも可能ですので、ご検討中の方は是非お気軽にご相談ください!!

画像1


■関連記事
伊藤華英先生(元競泳選手)


石田章洋先生(放送作家)&三遊亭道楽師匠(落語家)



黒川伊保子先生(株式会社感性リサーチ 代表取締役、脳科学コメンテイター)

若草物語です。
今回は、ロシア政治がご専門の筑波大学名誉教授・中村逸郎先生をご紹介いたします。

▼ 中村逸郎先生のプロフィールと講演依頼はこちら ▼

島根県ご出身の中村先生は、島根県立大学助教授、筑波大学教授を経て、
現在は筑波学院大学で政治学の教授を務められています。
最近では多くの情報番組でロシア問題について解説されていますね。
ロシア・ウクライナの動向に注目が集まる今、ぜひおすすめしたい講師です!

ご講演では、現地で撮影されたお写真もお見せしつつリアルなお話を聴くことができます。
過去に弊社経由でも何度かご出講いただいたことがあるのですが、
充実した内容で、楽しくわかりやすくお話しいただけたと大好評!
演題からはどうしても少し難しそうな雰囲気が漂ってしまいますが・・・
お話自体はとてもわかりやすいのでご安心いただければと思います。
お人柄も気さくで明るく、過去の主催者様にもご満足いただけております! 

▽中村逸郎先生ご講演テーマ▽
  • プーチン政権の闇と今後の日露関係
  • 「恐ロシア」に迫る現地報告
  • 激動の朝鮮半島をめぐるロシアの思惑-北方領土交渉を含めて
*ロシア国内の政治・市民生活を中心に、北方領土を含む日露関係、朝鮮半島をめぐる国際関係などについてお話しいただけます。
オンライン講演のご相談も可能です。

ご出講も続々決まっておりますので、気になる方はお早めにご連絡ください!
皆様からのお問い合わせをお待ちしております。


■関連記事
薮中三十二先生 講演レポート


富坂聰先生 講演レポート

↑このページのトップヘ